プロフィール

fumiya

Author:fumiya
30代。独身。眼鏡。超短髪。あごひげ少々。映画館に通うのが趣味。コメントやトラックバックはお気軽に。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

Kinetic Vision
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャーリー・ウィルソンズ・ウォー
物語には始まりと終わりがあるが、現実はその結末の後も続いていく。チャーリー・ウィルソン(トム・ハンクス)にとって、物語はソ連のアフガン侵攻から始まっている。そして目指すハッピーエンドはソ連軍の撤退。この時点では、アメリカの敵はソ連の共産主義であってイスラム原理主義ではない。パキスタンの国境に広がるアフガン難民のキャンプは救うべきかわいそうな人々であって、この時代にはまだテロリストの巣窟とは呼ばれていなかった。圧倒的な武力の差にも関わらず抵抗を続ける彼らを助けるために武器を供与することは、この時点では善意とみなされた。難民キャンプの惨状を視察したチャーリー・ウィルソンは、国外では武器の調達、国内では予算の獲得に奔走する。

チャーリーはソ連軍撤退を正義と信じて行動する。一方、それを見ている私たちは撤退後アフガンがどうなっていったかを知っている。ここに皮肉が生まれる。映画の台詞の中には、チャーリー・ウィルソンが勝利したあと、世界がどうなっていくのかを暗示する言葉がちりばめられている。資本主義対共産主義という図式の元、冷戦当時は隠れていた要素が宗教である。アフガニスタンの人たちだけではなく、アメリカ人もまた宗教に対して頑固な考えを持つ人たちが多いことが、映画の中で何度も示されている。難民キャンプでアメリカ人の議員と難民たちが神は偉大だと声を合わせて叫ぶ場面は、後の歴史を知っている私たちにとっては皮肉なものになっている。アフガニスタンに元々ある民族対立も台詞に出てくる。アメリカとアフガンやパキスタンとの間にある人権に対する考え方の違いも語られる。ただ、当時は共産主義という共通の敵が、いろんな矛盾を覆い隠していた。

戦争の勝利、敵の撤退は、物語の結末にふさわしい、興奮する出来事だ。そして、スポーツ観戦した後のように、勝利の余韻に浸ったあと、人はこの地域に興味を失う。しかし、現実はその後も続いていく。チャーリーの台詞を借りると、ボールは弾み続ける。映画ではこの部分は最後に少し描かれるだけだが、その後のアフガンと世界情勢を暗示することには成功している。元々資源が少ない貧困地帯であり、長年続いた戦争で荒廃している国土に、大量の武器が残される。復興の中心となるべき年代の人々は戦死しており、10代の子供たちが人口の多くを占めるが、彼らを導く人々は少なく、学校のような教育施設も十分ではない。民族対立を抱えており国内はなかなかまとまらない。近隣の武装組織から見ればここは武器と人材の宝庫であり、絶好の隠れ家でもある。世界から忘れ去られたこの地域は、やがて9.11という歴史的な出来事を引き起こし、世界から再び注目を集めることになる。

アフガニスタンに学校を、というチャーリーの提案は、この地域に対する無関心のなか、却下される。武器はあるが教育を受ける機会ももてず仕事も見つからないという状況の中、当時少年だったアフガニスタンの子供たちはその後どうなっていったのか。2008年5月11日付のニューヨークタイムズには、アメリカ政府がアフガニスタンに巨大な刑務所を作る計画であることが報じられている。アルカイダやタリバンとの戦いで捕らえた囚人を愁傷するためだ。

アフガン戦争の真実―米ソ冷戦下の小国の悲劇 (NHKブックス)
アフガン戦争の真実―米ソ冷戦下の小国の悲劇 (NHKブックス)金 成浩

おすすめ平均
stars米ソのパワーポリティクスの結末
starsアフガン戦争の裏側がわかる

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kinetic.blog60.fc2.com/tb.php/92-41b98ba2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

チャーリー・ウィルソンズ・ウォー

 『たったひとりで世界を変えた 本当にウソみたいな話。 “Based On The True Story”』  コチラの「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」は、トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、フィリップ・シーモア・ホフマン共演の5/17公開となった社会派ヒューマン・コメディ ☆彡映画鑑賞日記☆彡【2008/05/17 23:32】

映画 【チャーリー・ウィルソンズ・ウォー】

映画館にて「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」 1980年代に実在したテキサス出身の下院議員チャーリー・ウィルソンが、世界情勢を劇的に変えた実話の映画化。 おはなし: 酒と女に目がない下院議員チャーリー(トム・ハンクス)は、ある日ソ連軍に侵攻されたアフガニス ミチの雑記帳【2008/05/18 08:19】

チャーリー・ウィルソンズ・ウォー/Charlie Wilson\'s War

ジュリアさん!安ピンでマスカラとかすの、危険ですよ~{/m_0161/} 目に刺さりそっ{/m_0162/} トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、フィリップ・シーモア・ホフマンと、アカデミー賞俳優3人揃ったこの映画、 ゴールデングローブ賞では作品賞/脚本賞/主演男優賞/助演男 我想一個人映画美的女人blog【2008/05/18 08:52】

チャーリー・ウィルソンズ・ウォー

オスカー作品賞に輝いた「ノー・カントリー」と同年代が舞台の作品である。9.11以降のアメリカから揺るぎい自信が失われたのか、特にメディア系はやたらと過去に遡ろうとする。アフガンという地域との関係を考えると、それはこの時代1979年に始まっているからであろうが、... 利用価値のない日々の雑学【2008/05/18 15:49】

チャーリー・ウィルソンズ・ウォー

たったひとりで世界を変えた 本当にウソみたいな話。 “Based On The True Story” 原題 CHARLIE WILSON\'S WAR 製作年度 2007年 上映時間 101分 原作 ジョージ・クライル 脚本 アーロン・ソーキン 監督 マイク・ニコルズ 出演 トム・ハンクス/ジュリア・ロバーツ/フィ... to Heart【2008/05/18 21:02】

映画「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」(2007年、米)

    ★★★☆☆  1980年代のアメリカでソ連の脅威からアフガニスタンを救った 下院議員の実話をTom Hanksが演じた。 原題は「Charlie Wilson\'s War 」。  テキサス州選出の下院議員Charlie Wilson(Tom Hanks)は 酒と女に目のない政治家だ。 だが、ソ連がアフ... 富久亭日乗【2008/05/20 07:20】

『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』

監督:マイク・ニコルズ  CAST:トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、フィリップ・シーモア・ホフマン 他 酒が好きでいつも女をは... Sweet*Days**【2008/05/22 08:50】

『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』

トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、フィリップ・シーモア・ホフマンの豪華共演による政治風刺ドラマ『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』を観てきましたー。 観たのはユナイテッド・シネマとしまえんで22:00の回。平日のこんなレイトショーの上映回だったので、お客さん cinema!cinema!~ミーハー映画・DVDレビュー【2008/05/23 04:04】

ON AIR#855 チャーリー・ウィルソンズ・ウォー(2007 アメリカ 101分 5/18 新宿バルト9)

・新宿に映画を観に行ったら、前方からなんかこっちを見ている人がいる……と思ったら、バイト上がりの後輩とバッタリ遭遇した。人に会う予... BLOG RADIO -のび太のラジオコンタクト-【2008/05/23 04:25】

【2008-120】チャーリー・ウィルソンズ・ウォー

人気ブログランキングの順位は? 信じられない物語 でも真実 たったひとりで世界を変えた 本当にウソみたいな話。 “Based On The True Story” ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!【2008/05/24 00:27】

チャーリー・ウィルソンズ・ウォー

トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、フィリップ・シーモア・ホフマンというアカデミー賞俳優が揃った豪華共演の映画だけど―【story】酒と女が大好きな下院議員チャーリー(トム・ハンクス)は、反共産主義者で大富豪の恋人ジョアンヌ(ジュリア・ロバーツ)にパキスタンに ★YUKAの気ままな有閑日記★【2008/05/24 15:24】

「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」

「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」、観てました、先週。 ちょっと過激な感想になりそうなので1週間寝かせたのですが、あんまり変わ... クマの巣【2008/05/24 17:06】

チャーリ-・ウィルソンズ・ウォー を観ました。

予告編でつられてしまった1本です。実話がベース。アメリカもこんな時代があったか?と思われますが… My Favorite Things【2008/05/28 01:15】

『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』

□作品オフィシャルサイト 「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」□監督 マイク・ニコルズ □原作 ジョージ・クライル □脚本 アーロン・ソーキン □キャスト トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、フィリップ・シーモア・ホフマン、エイミー・アダムス、ネッド・ビ 京の昼寝~♪【2008/05/30 12:09】

トム・ハンクスの「チャーリー ウイルソンズ ウォー」を観た!

たった一人で世界を変えた、お気楽政治家の世紀のプロジェクト!下院議員チャーリーは、酒と女が好きなお気楽政治家。しかし、その内面では、平和を愛するゆるぎない心を持ち、ソ連の攻撃に苦しむアフガニスタンを常に気にしていた。国防歳出小委員会がアフガニスタン支 とんとん・にっき【2008/06/03 20:39】

『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』\'07・米

あらすじ酒と女が大好きな下院議員チャーリー(トム・ハンクス)は反共産主義者で大富豪の恋人ジョアンヌ(ジュリア・ロバーツ)にパキスタンに行くことを薦められる。現地に赴いたチャーリーは、ソ連軍の侵略から逃げる大量のアフガニスタンの難民たちの姿にショックを受け・... 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ【2008/06/11 09:25】

「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」

テキサス選出の下院議員チャーリー・ウィルソン(トム・ハンクス)は、美女とお酒をこよなく 愛するお気楽議員。そんなチャーリーはある日、テキサスを代表する富豪の女性ジョアン (ジュリア・ロバーツ)から、ソ連の侵攻に苦しむアフガニスタンの人々を救ってほしいと頼... 心の栄養♪映画と英語のジョーク【2008/11/08 11:50】

映画『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』を観て

57.チャーリー・ウィルソンズ・ウォー■原題:CharlieWilson\'sWar■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:101分■字幕:松浦美奈■鑑賞日:6月19日、新宿プラザ劇場(歌舞伎町)□監督:マイク・ニコルズ□原作:ジョージ・クライル□脚本:アーロン・ソー... KINTYRE’SDIARY【2008/12/10 08:20】

【映画】チャーリー・ウィルソンズ・ウォー…の記事&お父さんお母さんありがとう^^

{/hiyoko_cloud/}{/kaeru_snow/} 年末年始は実に調子良く更新していた当ブログですが、一度サボるとダメです{/face_ase2/} 全然更新しなくなってしまいました{/face_ase1/}{/ase/} 更新しない事に特に弊害は無いと思いますが{/face_ase2/} 頂いたコメントへの返事を全く... ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画【2009/01/24 13:53】

『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』を観たぞ~!

『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』を観ました1980年代に実在したテキサス出身の下院議員チャーリー・ウィルソンが、世界情勢を劇的に変えた実話を映画化したコメディディータッチのヒューマンドラマです>>『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』関連原題: CHARLIEWIL... おきらく楽天 映画生活【2009/06/22 07:35】

-

管理人の承認後に表示されます 【2009/10/01 11:21】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。