プロフィール

Author:fumiya
30代。独身。眼鏡。超短髪。あごひげ少々。映画館に通うのが趣味。コメントやトラックバックはお気軽に。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

Kinetic Vision
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つぐない
少女ブライオニー(シアーシャ・ローナン)の偽証で回り始めた歴史の歯車は、どんなに反省しても、謝罪しても、止めることができない。明るい未来が待っているはずだった青年(ジェームズ・マカボイ)の人生は、恋人(キーラ・ナイトレイ)との別れと逮捕、刑務所、徴兵、出征、撤退、と悪い方向に進んでいく。成長して自分がしたことの意味を理解した彼女(ロモーラ・ガライ)の謝罪はもうこの現実の進行に追いつくことができない。

成長したブライオニーが使っていると思われるタイプライターの音とともに語られるある夏の出来事は、やや混乱していて、時間は前後し、1つの出来事が少女の視点と当事者の視点から二度描写されるときもある。まるで思い出したくない出来事を懸命に思い出しながら語っているかのように、ぎくしゃくした感覚を残したまま、性的気配に満ちた暑い夏が描写される。戦場の描写は彼の視線に寄り添う形で描写され、疲労と病気で彼の意識が混濁してくるにつれ、混沌として現実と夢が交錯したものになっていく。

後に作家になった彼女の人生を変えたのは、青年が使ったタイプライターだ。彼がシーにあてた手紙を書くときに戯れに打った言葉が、まだ騎士道物語のような幼い恋愛物語しか知らない少女にいきなりリアルな性愛を見せつける。彼女は嫌悪感を抱き、その感情が偽証を生み出すことになってしまう。タイプライターが打ったたった1つの単語が、彼女に十字架を背負わせ、彼女は老人になるまで苦しみながら作家としてタイプライターを打ち続けることになる。

取り返しのつかない形で事件は起こり、彼女の謝罪は直接彼らには届かない。取り返しのつかない現実との距離を埋めるものとして、フィクションが物語の中に入ってくる。年老いてなお苦悩の表情を浮かべないと自分の過去を語れないブライオニー(ヴァネッサ・レッドグレイブ)にとって、このフィクションは贖罪のために必要なものだ。まだ人格ができあがっていない幼い頃の過ちをずっと背負い続けてきた彼女の苦悩が、彼女の皺に刻み込まれているような気がして、終盤のインタビュー場面は見ていて胸の詰まる思いがした。

贖罪 上巻 (1) (新潮文庫 マ 28-3)
贖罪 上巻 (1) (新潮文庫 マ 28-3)イアン・マキューアン 小山 太一

おすすめ平均
stars重厚な構成で語られる「愛」の物語

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kinetic.blog60.fc2.com/tb.php/91-906d5f82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

つぐない/ キーラ・ナイトレイ

「プライドと偏見」のジョー・ライト監督が再びキーラをヒロインに起用しイギリスのイアン・マキューアンのベストセラー小説「贖罪」を映画化した作品です。「シルク」はハズレな予感があってスルーしちゃったから私にとっては久しぶりのキーラ・ナイトレイ作品です。 ... カノンな日々【2008/04/26 23:00】

つぐない

 『一生をかけて 償わなければならない罪があった。 命をかけて 信じ合う恋人たちがいた。』  コチラの「つぐない」は、ブッカー賞作家イアン・マキューアンの「贖罪」を映画化した4/12公開となったPG-12指定の大河ロマンスなのですが、観て来ちゃいましたぁ~♪ ☆彡映画鑑賞日記☆彡【2008/04/27 18:21】

『つぐない』

監督:ジョー・ライト CAST:キーラ・ナイトレイ、ジェームズ・マカヴォイ、シアーシャ・ローナン 他 ゴールデングローブ賞 作品賞、... Sweet*Days**【2008/04/27 19:15】

つぐない

【映画的カリスマ指数】★★★★★  ”無邪気な悪意”が招いた運命の贖い   カリスマ映画論【2008/04/29 14:48】

『つぐない』

キーラ・ナイトレイ、ジェームズ・マカヴォイ主演の『つぐない』を新宿テアトルタイムズスクエアで観てきました。いやー、音楽に魅了された2時間強。 1935年のイングランド。政府官僚のジャック・タリスの屋敷では、末娘のブライオニーが休暇で帰省する兄と友人のため cinema!cinema!~ミーハー映画・DVDレビュー【2008/04/30 00:03】

つぐない

思い込みの嘘は自分を苦しめる。   Akira\'s VOICE【2008/04/30 16:01】

つぐない-(映画:2008年38本目)-

監督:ジョー・ライト 出演:キーラ・ナイトレイ、ジェームズ・マカヴォイ、シアーシャ・ローナン、ロモーラ・ガライ、ヴァネッサ・レッドグレーヴ、ブレンダ・ブレシン 評価:95点 公式サイト (ネタバレあります) 多感な少女のついた嘘が、愛し合う男女の デコ親父はいつも減量中【2008/05/06 00:54】

つぐない-(映画:2008年38本目)-

監督:ジョー・ライト 出演:キーラ・ナイトレイ、ジェームズ・マカヴォイ、シアーシャ・ローナン、ロモーラ・ガライ、ヴァネッサ・レッドグレーヴ、ブレンダ・ブレシン 評価:95点 公式サイト (ネタバレあります) 多感な少女のついた嘘が、愛し合う男女の デコ親父はいつも減量中【2008/05/06 00:54】

キーラ・ナイトレイの「つぐない」を観た!

なんと言っても映画「つぐない」は、キーラ・ナイトレイありきの作品です。どう考えても「つぐない」のヒロインは、キーラ・ナイトレイ以外は考えられません。キーラの美しさを前面に打ち出した、哀しくも切ないヒロインですから。スカーレット・ヨハンソンに置き換えて とんとん・にっき【2008/05/08 23:55】

つぐない

 美しい映画でした。映画が映画である必要性を痛感した作品でした。(5月25日 静 eclipse的な独り言【2008/05/25 15:05】

つぐない:幼き少女の証言によって、二人の人生は狂う!!

 一生をかけて、償わなければならない罪があった。 命をかけて信じあう恋人たちがいた・・・・・。 ? 5月9日、「ハンティング・パーティ」 鑑賞後、「つぐない」を鑑賞しました。こちらは、女性客が9割くらい占めていました。やはり女性に人気があるようです。キ 銅版画制作の日々【2008/05/27 20:29】

映画『つぐない』を観て

40.つぐない■原題:Atonement■製作年・国:2007年、イギリス■上映時間:124分■字幕:関美冬■鑑賞日:4月20日、テアトルタイムズスクエア(新宿)■公式HP:ここをクリックしてください□監督:ジョー・ライト□脚本:クリストファー・ハンプトン□原作:イ... KINTYRE’SDIARY【2008/05/28 07:21】

歌うタイプライター

移動サーカスでテントを次々と覘いてゆくような戦場の光景。引き揚げ船の到着を待つ兵士たち。長回しが効果... MESCALINE DRIVE【2009/01/19 06:48】

『つぐない』を観たぞ~!

『つぐない』を観ました英国を代表する作家の一人、イアン・マキューアンの傑作『贖罪』を、「プライドと偏見」のジョー・ライト監督、キーラ・ナイトレイ主演で映画化した衝撃と感動の大河ロマンスです>>『つぐない』関連原題: ATONEMENTジャンル:ドラマ/戦争/ロマン... おきらく楽天 映画生活【2009/05/02 22:38】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。