プロフィール

Author:fumiya
30代。独身。眼鏡。超短髪。あごひげ少々。映画館に通うのが趣味。コメントやトラックバックはお気軽に。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

Kinetic Vision
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シッコ
白血病にかかっている患者が、医者に骨髄移植を勧められる。死に怯えていた患者と家族にとって、それは希望の光だ。しかし、保険会社は支払いを拒否する。それは、高額の医療費を支払えない家族にとっては死刑宣告に等しい。患者の家族は何度も保険会社に支払いを求めるが、その間に患者は衰弱していく。患者が死ぬのを待っているかのように長引く不毛な交渉。そして、患者は死に至る。国の健康保険制度がすべての治療をカバーするわけではないが、その基準は一律であり、少なくともこのような非人間的な交渉が存在する余地はない。目の前に治癒の可能性が提示されているのに、そこに手が届かないというこの悲劇的な状況は、先進国の中で唯一国の健康保険制度を持たないアメリカで、頻繁に生じている。

マイケル・ムーアの演出方法には単純すぎると思えるところもある。諸悪の根源とされる悪役像が娯楽映画の悪役のように薄っぺらい存在として描かれる。前回はブッシュであり、今回はブッシュとニクソンだ。また、アメリカと比較される他国があまりにも理想的に描かれすぎていて、フィクションの中の理想郷のように現実感がない。

ただ、この映画が、テレビが報道しないアメリカの貧困と格差を写しだしていることは確かだ。治療費が払えない患者が、患者用の服装のまま、タクシーで貧民街に放り出される様子が、街の防犯カメラに写っている。保険会社の巨大なビルと、貧民街を幽霊のようにさまよう患者の姿、2つの世界の対比がアメリカの格差を写しだしている。

健康保険は、自分が健康なときには病気の「他人」のために保険料を払い続ける制度であり、年金は、自分が若いときに年をとった赤の「他人」のために年金料を払い続ける制度である。その代わり、自分が病気の時には保険のサポートを受け、自分が老人の時には年金のサポートを受ける。もう他人のために金を払うのはイヤだ、すべて「自己責任」だ、すべて民間でやればいい、という人たちが日本でも増えてくるのかもしれない。しかし、自己責任の原理が医療の現場にまで及んだとき、何が起こるのか、この映画は私たちに見せてくれる。

マイケル・ムーア ツインパック 「華氏 911」×「ボーリング・フォー・コロバイン」 (初回限定生産)
マイケル・ムーア ツインパック 「華氏 911」×「ボーリング・フォー・コロバイン」 (初回限定生産)ドキュメンタリー映画 マイケル・ムーア

おすすめ平均
stars自虐的批判
starsダブリ?
stars■これを見なきゃ人間性が問われるよ■
stars最高!マイケル・ムーア

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
トラックバック、ありがとうございます。
 こちらからのトラックバックが反映しないようです。すみません。
マイケル・ムーアというドキュメンタリー監督は、それら問題を知らない人にも興味を持たせるという点では、エンターテイメント映画として、素晴らしいと思います。あんなに皮肉たっぷりで、深刻な問題を笑いを交えて編集するなんて技があるからこそ、日本でも全国公開しているのでしょうね。賛否はあるけれど、知ることを教えてくれる天才だと思いました。  冨田弘嗣
【2007/08/30 00:48】 URL | 冨田弘嗣 #9L.cY0cg [ 編集]


冨田弘嗣さん、コメントありがとうございます。
おっしゃるとおり、問題を分かりやすくユーモアを交えて説明する能力はすばらしいと思います。わかりやすくするために単純化しすぎかな、と思うときもあるのですが、彼の目的がアメリカの観客を行動に駆り立てることにあることを考えれば、これも必要なことなのかもしれません。
【2007/08/30 01:04】 URL | fumiya #AKKjkRR6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kinetic.blog60.fc2.com/tb.php/73-3489fb3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「シッコ」:高田馬場二丁目バス停付近の会話

{/kaeru_en4/}お、スーツのAOKIだ。そろそろ、俺も新調するかな。{/hiyo_en2/}あら、いまのスーツじゃ体に合わなくなってきたの?{/kaeru_en4/}ちょっとな。{/hiyo_en2/}また太ったってことか・・・。{/kaeru_en4/}太ったなんて言うなよ。貫禄がついてきただけだ。{/hiyo_en 【映画がはねたら、都バスに乗って】【2007/08/29 22:28】

シッコ / Sicko

                                                                                                                      我想一個人映画美的女人blog【2007/09/01 23:20】

「シッコ SiCKO 」映画感想

アメリカの医療制度はビューキだ! 久々の、マイケル・ムーア監督の新作ドキュメンタ Wilderlandwandar【2007/09/02 21:14】

シッコ

 『ムーア先生、急患です。』 コチラの「シッコ」は、「ボウリング・フォー・コロンバイン」や「華氏911」のマイケル・ムーア監督が『テロより怖い、医療問題。』に斬り込んだ8/25公開の社会派ドキュメンタリーなのですが、劇場鑑賞券が当たったので、観て来ちゃいまし... ☆彡映画鑑賞日記☆彡【2007/09/02 21:17】

映画「シッコ」(2007年、米)

        ★★★★☆         「華氏911」(2004年、米)の監督マイケル・ムーアが、 アメリカの医療保険制度に切り込んだドキュメンタリー。  原題「sicko」は病気、病人を意味するスラングだ。  日本でも、消えた5000万人分の年金記録など、 社会 富久亭日乗【2007/09/02 22:17】

【2007-119】シッコ(SICKO)

人気ブログランキングの順位は?ムーア先生、急患です。保険満足度は先進国中最下位!!救急車に事前申請?テロより怖い、医療問題。 ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!【2007/09/03 00:04】

マイケル・ムーア監督の「シッコ」を観た!

ドキュメンタリー映画では最も有名な監督であるマイケル・ムーア、2002年には「ボウリング・フォー・コロンバイン」、2004年には「華氏911」を製作して、日本でもおなじみの監督です。そして今回、アメリカの医療保険制度に切り込んだ「シッコ」が上映されているというの とんとん・にっき【2007/09/03 19:24】

[映画]シッコ

 マイケル・ムーア監督最新作「SiCKO」、観て参りました。レイト貸切で(笑)。平日だし、レイトだし、公開から少し経っているし、場所も場所だし、少ないとは思っていましたが、まさか貸切とはね……。「華氏911」ほどの話題性がないのはわかっているけれども、もうちょ 日々、ことのはを綴る。 @はてな【2007/09/04 22:44】

シッコ(07・米)

国民皆保険を実現せよ!マイケル・ムーア監督の最新作、今度は医療問題。まずもってアメリカの医療保険がこんなにひどい状態とは思いもしなかった・・・。よく「ER」などで、保険に入ってないから治療を受けられないというシーンを目にしたが、それってごく少数だと思っ no movie no life【2007/09/05 02:03】

シッコ

もう、30年以上も前になりますが、アメリカで長期に入院したことがあります。原因は肺炎でしたが、高熱が長く続き、相当に危ない状態にもなったそうです。当時は、まだ、現在のアメリカにある保険制度もありませんでした。医療費が高いため、普通のアメリカ人が、長期に入院 日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~【2007/09/06 06:50】

映画「シッコ」

原題:SiCKOまたしても富める国アメリカの暗部にして歪んだ実態をみる思いがする、日本がこの国に追随しているのだとしたら国民として怒りをもって異を唱えるべきか・・ 現在の日本では、健康保険の自己負担割合が3割、つまり前回歯医者に通っていた時には1回1,500円位 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~【2007/09/08 12:48】

★「シッコ」

今週の週末レイトショウ鑑賞は・・・本日公開の本作。ジャッキー・チェンの「ラッシュ・アワー3」は、目覚まし時計欲しさに前売り券買っちゃったので、平日に見ることにしたので。 ひらりん的映画ブログ【2007/09/10 03:39】

シッコの前にメタボだろ(笑)【シッコ】

突撃、アポなし取材でおなじみの マイケル・ムーア監督最新作『シッコ』を見てきまし 犬も歩けばBohにあたる!【2007/09/11 18:11】

シッコ

【映画的カリスマ指数】★★★★☆ 不良な医療の異常な実態  カリスマ映画論【2007/09/13 01:30】

シッコ

【映画的カリスマ指数】★★★★☆ 不良な医療の異常な実態  カリスマ映画論【2007/09/16 17:43】

話題の シッコ を観てきました。

 フリーペーパーR25をはじめテレビでも取り上げられているにもかかわらず、いつも行く映画館では公開1ヶ月で上映終了してしまうと言うことで急いでシッコを観てきました。 よしなしごと【2007/09/24 23:31】

シッコ (Sicko)

監督 マイケル・ムーア 主演 マイケル・ムーア 2007年 アメリカ映画 123分 ドキュメンタリー 採点★★★★ 何気に厄介な難病を患っているおかげで、新規で生命保険に加入できない私。今入っている保険を細々と大事にしていくしかないそうで。あ!今、思い出した!10年ほ Subterranean サブタレイニアン【2007/11/05 10:24】

『シッコ』\'07・米

あらすじドキュメンタリー監督マイケル・ムーアが、4700万人の無保険者だけではなく、保険料を支払っている人にもマイナスの影響を及ぼすアメリカの医療システムの実態を明らかにする・・・。感想対岸の火事と笑ってられない?多くの人が保険未加入で保険に入っていても安... 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ【2008/11/29 23:31】

『シッコ』を観たぞ~!

『シッコ』を観ました『ボウリング・フォー・コロンバイン』『華氏911』のマイケル・ムーア監督が、今度はアメリカの医療保険問題に鋭いメスを入れる社会派ドキュメンタリーです>>『シッコ』関連原題: SICKOジャンル: ドキュメンタリー上映時間:123分製作国: 20... おきらく楽天 映画生活【2009/02/15 21:49】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。