プロフィール

Author:fumiya
30代。独身。眼鏡。超短髪。あごひげ少々。映画館に通うのが趣味。コメントやトラックバックはお気軽に。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

Kinetic Vision
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪談
映画は豊志賀(黒木瞳)の死とお久(井上真央)殺しまでが前半、それ以降の新吉(尾上菊之助)の物語が後半になる。そして映画から感じられる緊張感が前半と後半でかなり違っているように思われる。

豊志賀と新吉の親たちの因縁話が講談で語られ、その後二人が通りで偶然出会う場面が出てくる。悲劇の予感と二人の俳優の色気が画面から伝わってきて、ぞくぞくさせられる。この後豊志賀の生活は破綻していくのだが、この狂恋と呼ぶにふさわしい豊志賀の執着や無意識にお久や周りの女性を引きつけてしまう新吉の魅力が、的確な演出や撮影で描かれている。豊志賀の死と、お久と新吉の関係の発展が平行して描かれていて、橋の下で新吉とお久が追い詰められていく場面も緊張感がある。ここまでは、豊志賀の激しい嫉妬心を感じ取ることができる。

後半になると新吉の生活が破綻していく様子が描かれていく。後半出てくる麻生久美子(お累)、瀬戸朝香(お賤)、前半から登場している木村多江(お園)も色っぽく写されていてすばらしいが、お久と違ってお累やお賤は豊志賀と直接面識はない。死んだ豊志賀は当然あまり画面に登場しなくなるし、彼女の執念を画面から感じ取るのが難しくなってくる。幽霊になった豊志賀は激しい嫉妬心を持つ「女性」なのか、人間性を持たなくなった「魔物」なのか、その区別がつかなくなってくる。子供にまで災いを及ぼし、ちんぴらを沼に引き込むという場面では女性というよりただの魔物になってしまっている。さらにそこにお久の幽霊が出てきたり、祟りとは直接関係なさそうな斬り合いで人がたくさん死んだりすると、誰が誰に祟っているのか分からなくなってくる。

次々と人が死んで悪魔的なものがおそってきてたくさん人が死ぬ現代のホラーと、幽霊になるまでの人間の情念を時間をかけて描く古典的な怪談は、両立するのが難しいものなのかもしれない。個人的には、この映画ですばらしかったのは情念を描いた部分だと思う。

怪談 真景 累ヶ淵より 豊志賀の死 [江戸怪奇夜話し 第1話]
怪談 真景 累ヶ淵より 豊志賀の死 [江戸怪奇夜話し 第1話]一龍斎貞水


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kinetic.blog60.fc2.com/tb.php/71-8b3113e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

怪談/尾上菊之助、黒木瞳

あまりに暑さが厳しくて、ホラー映画で涼もう、と思ったわけじゃないんですが、劇場予告編で目にした舞伎界のプリンス尾上菊之助さんと彼を取り巻く豪華女優陣の艶やかな競演、その何とも妖艶な雰囲気に惹かれちゃいました。ワタシ的にはホラーというよりは混沌とした愛憎劇 カノンな日々【2007/08/07 21:21】

【2007-113】怪談

人気ブログランキングの順位は?出逢ってはならない2人決して愛してはならない運命陶酔と戦慄の愛の物語ずっと、ずっと、ずっと、あなただけ。 ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!【2007/08/08 20:36】

「怪談」:千登世橋バス停付近の会話

{/kaeru_en4/}女は橋の上を行き、男は橋の下を行く・・・。{/hiyo_en2/}なに、ひとりで感慨に耽ってるの?{/kaeru_en4/}いや、こういう立体交差の橋を眺めていると、男と女の心のすれ違いを思い出すわけよ。{/hiyo_en2/}ああ、男女の情痴をテーマにしたホラー映画「怪談」を 【映画がはねたら、都バスに乗って】【2007/08/22 22:00】

怪談

最も怖かったのが、お寺の前に立っていたお累の母親が透けて見えたことかも・・・ ネタバレ映画館【2007/08/25 07:26】

「怪談」

<木曜日>落語?「真景累ケ淵」を原作にした映画でした。江戸時代後期、煙草売りの「新吉」(尾上菊之助)と三味線の師匠「豊志賀」(黒木瞳)は出会い、恋に落ちる。燃え上がる恋の炎・・しかし、その出会いは親の代からの因縁に満ちていた・・。まあ、最初は普通の恋愛モ 大吉。【2007/08/25 22:40】

怪談

怪談ちょっとドキドキで見に行った「怪談」。若い男、それも父親を殺した敵の息子に対する女の一途な愛と嫉妬と執着から、死してなおストーカーになってしまう悲しい女の物語。しかし期待した割りには、怖さ、おどろおどろしさ、美しさ、悲し.... シニカル・ヒストリー・タワー【2007/08/28 23:03】

怪談

ストーカーの起源 【Story】 煙草売りの新吉(尾上菊之助)は三味線の師匠、豊志賀(黒木瞳)の所に出入りするうちに、いつしか深い仲にな... Memoirs_of_dai【2008/02/27 03:00】

怪談

友人の役者が主演女優を酷評。 別の友人は大絶賛。 興味ありますねー。 煙草売りの新吉は、 身持ちの硬く、美貌の富本の女師匠・豊志賀の所に出入りするうちに、 深い仲になる。 実は新吉の父親は、 20年前に豊志賀の父親を殺害したという因縁があるのだが 事情... 映画、言いたい放題!【2008/09/18 01:23】

怪談

製作年 2007年 製作国 日本 時間 119分 公式サイト www.kaidan-movie.jp/ 公開日 2007-08-04~ 監督 中田秀夫 PG-12 出演 尾上菊之助 黒木瞳 井上真央 瀬戸朝香 麻生久美子 津川雅彦 木村多江 ストーリーはコチラ チャンネルNECOで視聴 何と言うか イイ男も.. ブラトラ館(太田千晶応援blog seesaa支店)【2008/11/02 23:55】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。