プロフィール

fumiya

Author:fumiya
30代。独身。眼鏡。超短髪。あごひげ少々。映画館に通うのが趣味。コメントやトラックバックはお気軽に。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

Kinetic Vision
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涙そうそう
土井監督の前作「いま、会いにゆきます」と同様、悪意のほとんど存在しない優しい世界が、穏やかなタッチで描かれている。もちろん、現実の社会を背景にしているのだから、「いまあい」の陸上競技会での妨害やこの作品の土地に関する詐欺、家族を捨てる父親、二人の破局を望む恋人の父親など、他者を傷つける人間は存在するが、主人公たちの周りには彼らを見守る優しい人たちがたくさんいる。また、前作の舞台だった諏訪の森と同じように、この作品では沖縄の美しい自然が彼らを取り囲んでいる。

前作の竹内結子が「夫と子供への優しさ」という感情だけを抽出してできあがったような透明感のあるキャラクターだったように、この作品で妻夫木聡が演じる洋太郎は「妹への優しさ」という感情を純粋培養してできあがったようなキャラクターだ。 彼らは見返りを求めずにひたすら相手に優しさを送り届ける。前作の竹内結子がケーキや絵本を子供に届け、夫に日記を残したように、妻夫木聡も、妹カオルが落としたぬいぐるみを渡す行為から始まり、妹にいろんな形で優しさを送り続ける。

主人公たちの優しい関係は、危うい土台の上に成り立っている。「いまあい」の場合、竹内結子は記憶をなくしていて、親子関係や夫婦関係を一から作り上げなくてはならない。同じように、妻夫木聡と長澤まさみは血縁関係という土台で支えられていない。血がつながっていれば、長澤まさみの父のように、ほとんど育児をしていなくてもとりあえず父と名乗ることはできる。しかし、血のつながっていない妻夫木聡は身を削って努力して兄であり続けねばならない。少しでも油断すれば、血のつながっていない彼らは他人に、あるいは恋人になってしまう、それでは母との約束を守ることができない。だから兄であり同時に父の代わりでもあらねばならない彼の優しさは、のんびりとしたものではなくて命を削るようなものになってしまう。

土井監督の描く世界において、優しいふるまいは穏やかだが弱々しいものではない。優しく握られた手には、実は必死の想いが込められている。

妻夫木聡×長澤まさみ『涙そうそう』 photo story book
妻夫木聡×長澤まさみ『涙そうそう』 photo story book
おすすめ平均
stars映画を思い出してじーんとします。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
TBありがとうございました
こんばんは♪
私は「今あい」は未見なのですが、同じ監督作品としての考察を興味深く読ませていただきました。
土井監督はこれからも要チェックですね。
【2006/10/06 22:45】 URL | ミチ #0eCMEFRs [ 編集]


ミチさん、コメントありがとうございます。
二つとも「泣く映画」と言われているんですが、前作では死ぬ場面がないですし、この映画もそこはあっさり通り過ぎるんです。死に別れで泣かせようという演出とは少し違うやり方をされる監督だと思います。
【2006/10/06 22:57】 URL | fumiya #AKKjkRR6 [ 編集]


こんばんは!TBありがとうございました(^^)
母との約束を守る為に、カオルに触れたくても触れられない兄ィニィの想いが、切なかったです。
自分のことよりも妹の幸せを考える兄ィニィ。なかなか出来ることではないです!
沖縄のオバァたちの温かさも良かったです!
【2006/10/06 23:41】 URL | 空 #- [ 編集]


空さん、こんばんは。
周りで暖かく見守っている人たちも魅力的でしたね。1つの約束のためだけに生きる、という兄の生き方には圧倒されてしまいます。
【2006/10/07 00:21】 URL | fumiya #AKKjkRR6 [ 編集]

血縁関係
血の繋がっていない云々の部分、見事なご高察ですね。
俺の稚拙な記事が恥ずかしく思えてきました・・・
血の繋がっている妹に対して何もしていない俺なのですが、
嫁いでしまうとなかなか難しいものです・・・
【2006/10/07 08:39】 URL | kossy #YaTS71PM [ 編集]


kossyさん、コメントありがとうございます。
兄弟姉妹の距離っていうのも微妙なものですね。ここまで仲のいい兄妹は実際にはなかなかいないでしょうね。
【2006/10/07 23:25】 URL | fumiya #AKKjkRR6 [ 編集]

宿命
TBありがとう。
おっしゃるように、「兄」ではなく、「兄になる」ということの懸命さを描いた映画ですね。血縁ではないがゆえに・・・。
【2006/11/01 22:09】 URL | kimion20002000 #fOhGkyB. [ 編集]


kimion20002000さん、こんばんは。
純愛ものに関しては、小説で読むのは苦手なんですね。キャラクターの描写が薄っぺらいものが多く、展開も安易なものが多いですし。ただ、映画の場合、俳優の表情を見るのが好きなのでつい見に行ってしまいます。演技とはいえ、相手に愛情を抱いているときの人の顔っていうのは美しいですから。
【2006/11/01 22:28】 URL | fumiya #AKKjkRR6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kinetic.blog60.fc2.com/tb.php/33-de102c9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

涙そうそう/妻夫木聡、長澤まさみ

何となくベタっぽいストーリーだなぁというイメージが劇場予告編にはありましたけど、BEGINも絡んだ朝ドラの「ちゅらさん」にはとても気持ちよく感動させてもらったしオバァの平良とみさんも出演してるし、沖縄が舞台の作品はアタリが多いような好印象もあったので、私とし カノンな日々【2006/10/06 22:32】

映画「涙そうそう」

映画館にて「涙そうそう」歌手の森山良子が他界した兄を想い作詞した、「涙(なだ)そうそう」の世界観をモチーフに映画化。自分の店を持つという夢を持って那覇で働く洋太郎(妻夫木聡)のところへ、高校に合格した妹カオル(長澤まさみ)が島からやってくる。血の繋がらない ミチの雑記帳【2006/10/06 22:43】

「 涙そうそう 」

監督 : 土井裕泰 出演 : 妻夫木聡  / 長澤まさみ  / 麻生久美子 主題歌: 夏川りみ 『涙そうそう』 挿入歌: BEGIN 『三線の花』   公式HP : http://www.nada-so.jp/  お互いを愛しみ合い、お互いの為に流す涙 MoonDreamWorks★Fc2【2006/10/06 23:03】

【涙そうそう】

★あのエンドロールには、ヤラレマシター(涙)最後の最後に、また、泣かされてしま 空の「一期一会」【2006/10/06 23:42】

「涙そうそう」

「涙そうそう」よみうりホールで鑑賞あの夏川りみのヒットソング「涙そうそう」作詞をしたのは森山良子サンだったのですね。全く知りませんでした。その詩をモチーフにして作ったのがこの「涙そうそう」という作品だそうです。キーポイントは『古いアルバム』そんなに詩その てんびんthe LIFE【2006/10/06 23:53】

涙そうそう

何度も予告編を見ていると、妻夫木も長澤も鼻血を止めるために鼻をつまんでいるのだと思っていたのですが、違っていたようです・・・ ネタバレ映画館【2006/10/07 08:33】

『涙そうそう』

----この「涙」って、「なみだ」じゃなくて「なだ」って読むんだよね。知らなかったらあきれられちゃった。「ぼくも(笑)。これって、沖縄のBEGINが作曲したメロディに森山良子が詞を乗せ、夏川りみがカバーしたいわゆる歌なんだって。その詞は森山良子が亡き実の兄を思っ ラムの大通り【2006/10/07 10:16】

涙そうそう

泣かす為だけの映画でも,溢れる優しさはあたたかい。 Akira's VOICE【2006/10/07 10:24】

涙そうそう

涙そうそう’06:日本 ◆監督:土井裕泰「いま、会いにゆきます」「GOOD LUCK!!」(TV)◆出演:妻夫木聡/長澤まさみ/小泉今日子/麻生久美子 ◆STORY◆那覇で必死に働く洋太郎の部屋に、高校に合格した妹・カオルが島からやって来る。幼い頃に母親を亡くした2人は支えな... C'est Joli【2006/10/07 23:55】

「涙そうそう」こんな映画好きじゃない

「涙そうそう」★★★妻夫木聡、長澤まさみ主演土井裕泰 監督、2006年登場する沖縄の人達の独特のイントネーションが耳に優しい。これは沖縄から遠く離れて、旅行で行くような「ハレ」の場所だからそう感じるのだろう。主人公の暮らすビルの屋上... soramove【2006/10/09 09:18】

「涙そうそう」観ました!!、泣きました!!

どうもマイルド@静岡市市街地です。 えっとですねぇ、「遅れたけど、観ます」に書い マイルドのでたらめ投稿板【2006/10/09 11:26】

『涙そうそう』舞台挨拶@日劇2

「オールスター感謝祭」を見てたから、UPが大幅に遅れた(爆)今日も1人で映画館w妻夫木聡、長澤まさみ主演『涙そうそう』の舞台挨拶へ行った。て~か、予告編を見て、麻生久美子が出てたから観たかった訳で(爆)まずはいつものようにとっとと舞台挨拶の模様へ。。。 |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο【2006/10/09 19:01】

涙そうそう 2006-54

「涙そうそう」を観てきました~♪自分の店を持つという夢をかなえるため、市場、居酒屋でバイトに精を出す新垣洋太郎(妻夫木聡)。本島の高校に通うため、お祖母ちゃんのところから妹のカオル(長澤まさみ)が島から出てくる。久しぶりに、再会する二人だったが・・・人気 観たよ~ん~【2006/10/10 21:09】

「涙そうそう」試写会レビュー 沖縄に生きる「人」を感じる。

お馴染みのリサイタルホール。今年で試写会4回くらい来させてもらったけど(日本沈没・出口のない海・ウルトラマンメビウス)、どれも盛況ぶりで比べられないf^_^;ちなみに、開場の30分前に並べたら余裕持ってみれますよ♪今回もメビウスん時と同じはしの席。おじいちゃん 長江将史~てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ【2006/10/10 23:36】

涙そうそう

F1日本GPは10/8に観たんですが、中部地方に行ったのは金曜からで、いかに3日間通し券の自由席があるとはいえ、3日も往復するのは混んでタルいので、他の日はフリーダム♪って事で、7日に岐阜の友達とTOHOシネマズ岐阜で映画を観る事に(2本)。で、1本目に観た 欧風【2006/10/14 10:37】

映画・涙そうそう

今日は、映画好きの父と、母と3人で「涙そうそう」を観てきました。泣けました~。。。うぅぅ。。あぁ、芸術の秋。いろいろな映画を観て感性を養いたいです。ウェブ漫画「咲くら」第九話は10月3日UPです(^▽^みなさま、よろしくおねがいします~☆以下のバナーから、そ halftime ハーフタイム【2006/10/15 10:55】

涙そうそう(映画館)

泣いても、泣いても――― 溢れ出す、君への想い。製作年:2006年製作国:日本監 督:土井裕泰出演者:妻夫木聡/長澤まさみ/麻生久美子/塚本高史/小泉今日子時 間:118分[感想]この映画はブッキーと長澤まさみちゃんの二人の主役でもっているようなもんだわ。ワタシ ひるめし。【2006/10/15 12:52】

「涙そうそう」で感動の涙が止まりません(;θ;)

映画「涙そうそう」を観にいってきました。もうぼくは涙がとまりません。感動です(;θ;)「涙そうそう」というと戦争中の沖縄の話しじゃないかと、お思いの方も多いかもしれませんが、この映画は現代の話しです。こんな内容です。『自分の店を持つことを夢見て.... Thanksgiving Day【2006/10/20 03:11】

涙そうそう

 こういう作品は、いままでの経験からいって6割が標準作、3割が駄作で、本当に傑作といえるのは1割程度というところでしょうか。  前評判が高い シネクリシェ【2006/10/25 05:32】

映画「涙そうそう」

★本日のブログは2本立てなの。 「涙そうそう」と「Dr.コトー」の2本立てなの。普段、泣くことってないです。嬉しいな、悲しいなとは思っても、泣く!というところまではいかないというか。うん。ちょいと前ですが、10月9日の体育の日に「涙そうそ... 変化という流れの中で。COLOR!!【2006/10/27 23:14】

NO.176「涙そうそう」(日本/土井裕泰監督)

テレビドラマの延長線に「感動物語」が、我が物顔にスクリーンを占拠し始めている。別にテレビ(民放)出の、プロデューサーや演出家を、低く見ているわけではない。また、フジテレビやTBSが、映画事業として制作委員会のトップに名前を掲げて、テレビドラマとの連動や番宣 サーカスな日々【2006/10/31 19:04】

【劇場鑑賞106】涙そうそう

いちばん近くていちばん遠い”兄妹(ふたり)”『本当は知ってたよ。本当のお兄ちゃんじゃないってこと・・・』泣いても、泣いても・・・溢れ出す、君への想い。 ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!【2006/11/05 16:17】

涙そうそう

映画鑑賞後に感じたことなどを綴ってます 映画鑑賞後の感想 【2006/11/08 14:32】

涙そうそう

あぁ、血が繋がってると禁断以上にやばい愛になってしまうけど、そうでないとなると、かなり微妙になってしまう。兄妹の感情(家族としての絆という意味では深い)と他人としての恋愛感情を抱く事もできる。 八ちゃんの日常空間【2006/11/09 23:59】

涙そうそうを見に行きました♪

こんにちわ。いつも、コメント トラックバック 相互リンクなどありがとうございます。沖縄移住を目指せ!の『のぶ~~』です。昨日はお休みでした!個人的な知り合いは「あれ??」と思われているかもしれませんね。ということで、お知らせです。... 沖縄移住を目指せ! ~沖縄生活への道~【2006/12/03 22:08】

「涙そうそう」

3回は泣きました!さすが「涙そうそう」ですね。妻夫木の屈託のない笑顔と、長澤まさみの純粋で無邪気な姿がかなり素敵です。話題作に引っ張りだこの2人ですが、それもうなずける演技力です。演技が自然で、本当に魅了的で、自然と感情移入していました。ストーリ展開も言 Tokyo Sea Side【2006/12/20 07:39】

涙そうそう DVD

歌手森山良子が他界した兄を想い作詞し、2001年には夏川りみがカバーした 「涙そうそう」(作曲・BEGIN)の世界観をモチーフに映画化。 2004年10月からスタートしたTBSテレビの放送50周年プロジェクトの 最終企画として製作され、沖縄を舞台に血の繋がらない兄妹2人の心温まる 噂の情報屋【2006/12/28 21:30】

映画「涙そうそう」 ~泣く時は、我慢せずに泣く事が大事である~

ひとりぼっちのカオルを、どんなことがあっても守ってあげる――。2001年、沖縄。いつか自分の飲食店を出すという夢を持ち、ひたむきに生きる働き者の青年・新垣洋太郎(妻夫木聡)。今日も食材運びのバイトに精を出している。沖縄の青空のように明るく、おおらかな性格の洋 混沌と勇気日記。 ~紡げ、天地創世の破滅を綴る勇ましき姿を~【2007/04/07 03:40】

涙そうそう-(映画:2007年44本目)-

監督:土井裕泰 出演:妻夫木聡、長澤まさみ、麻生久美子、塚本高史、中村達也、平良とみ、森下愛子、船越英一郎、橋爪功、小泉今日子評価:77点公式サイト(ネタバレあります)「涙そうそう」って本当にいい歌だ。この映画でも満を持しての最後に登場。... デコ親父はいつも減量中【2007/04/09 00:06】

涙そうそう☆祇園会館で鑑賞その?

  祇園会館にて“涙そうそう”と“大奥”の二本を鑑賞私が通っているパソコン教室のM・U先生から招待券を頂きました。有難うございましたこの2本は未見だったので、ラッキー平日ならゆっくり鑑賞できると思い、行ったら・・・・。何と女性客で満席状態この映画館は入れ替 銅版画制作の日々【2007/06/25 00:35】

映画『涙そうそう』

つい口ずさんでしまう「涙そうそう」、BEGIN作曲、森山良子作詞、古いアルバムがめくられながら、夏川りみの歌うその歌になぜか懐かしい郷愁を覚える・・ 母光江(小泉今日子)の再婚によって、カオル(長澤まさみ)と兄妹になった洋太郎(妻夫木聡)だが、幸 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~【2007/07/16 14:07】

フレッシュ球宴&涙そうそう&BLEACH&ホタル

涙そうそうは久しぶりに兄妹が再会して店を開店したけど騙されていて生きてた親父に会い兄妹が別々に住んで最後は死んじゃったけども俺は兄妹が無しも欲しい思うし麻生久美子の彼女は良かったよBLEACHは弓親ら3人がパテェシエになってケーキ作りして似合ってたし 別館ヒガシ日記【2007/07/19 21:06】

-

管理人の承認後に表示されます 【2009/08/23 00:10】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。