プロフィール

Author:fumiya
30代。独身。眼鏡。超短髪。あごひげ少々。映画館に通うのが趣味。コメントやトラックバックはお気軽に。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

Kinetic Vision
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かもめ食堂
スケジュールが詰まっていて、いつも何かに追われているようなせわしない日本の大都市での生活とは違い、フィンランドでかもめ食堂を営むサチエ(小林聡美)の生活にはほっと息をつける余白がある。サチエにとって、かもめ食堂もまたそのような余白でなくてはならない。だからガイドブックにも載せないし、特に宣伝もしない。よし、行くぞ、と決意していくような店にはしたくないから。けれど店の前を通りかかった人たちは結局この空間に引き寄せられていって、この店の常連になってしまう。料理のメニューはおにぎりからコーヒーまで、ジャンルに関係なくそろっていて、どの料理からもおいしそうな湯気が上がっている。

何かを成し遂げてやろうというような野心とはほど遠いが、やりたくないことは決してやらない。脱力系と違い、決してだらだら怠惰に生きているわけではなくて、ちゃんとマイペースを守って生きている。繰り返し挿入される水泳や合気道の場面は、サチエの生活のリズムをよく表していて、この映画のリズムそのものになっている。他人に勝つための運動ではなくて、自分を律するための運動。そしてこの心地よいリズムと波長が合うミドリ(片桐はいり)とマサコ(もたいまさこ)もまた、彼女たち独特のリズムで生きている。

この店の常連になっていくフィンランド人たちもまた、サチエのリズムに同調していく。最初の客トンミ(ヤルッコ・ニエミ)は、あのニャロメのTシャツで立っているだけで笑ってしまう。おいしいコーヒーの作り方を教えてくれる謎の男(マルック・ペルトラ)、いつも外からにらんでいる中年女性(タリア・マルクス)・・・みんな結局サチエの作る輪の中に入っていく。やってきた人間は受け入れるが、去っていくときには感傷的になったりはしない、適度な距離感が見ていて心地いい。

かもめ食堂
かもめ食堂群ようこ 荻上直子 小林聡美

おすすめ平均
starsいやぁすばらしい
stars映画の疲れは映画で
starsなんでもない、特別な映画
starsまったりとした感じがいい('▽`*)
stars狎れてしまわないように

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
TBありがとうございました。
TBありがとうございました。
よかったですね、この映画♪
そしてこのブログも、アナログな感じと、
モノクロな感じがすてきです♪
また遊びに来ますね・
【2006/04/08 22:18】 URL | harv-ganbare #64TjWBNY [ 編集]


harv-ganbareさん
コメントありがとうございます。見たあとおいしいものが食べたくなる映画ですね。
【2006/04/09 01:13】 URL | fumiya #- [ 編集]

観ましたよ。
こんにちは、jamsession123goです。
リンクをたどってやってきました。
この監督の映画は、以前に「恋は五・七・五」をみたのですが、この映画はそれより遙かに良かったですね。
意外だったのは、小林聡美が美しく撮れてるということ。
意外な一面を見た気がします。
映画は、静けさの中にしみじみとした味わいがあり、終わった後から感動が押し寄せてくる感じでした。
良い映画でしたね。
【2006/07/01 19:50】 URL | jamsession123go #- [ 編集]


jamsession123goさん
いい映画ですよね。小林聡美がこれほど魅力的な女優さんだったことに、この映画で気づかされました。空気感とかリズムとか、本当に心地よかった。
【2006/07/01 22:13】 URL | fumiya #AKKjkRR6 [ 編集]


はじめまして。素敵な感想が多いのでゆっくり読ませていただきたくて、リンクを貼らせていただきました。よろしく。
【2006/11/03 10:48】 URL | yonmin105 #- [ 編集]


かもめ食堂を見ました。
こんな感想が書けたら素敵ですね。
【2006/11/08 10:53】 URL | yonmin #- [ 編集]


yonminさん、コメントありがとうございます。
ああいうゆったりした時間の中で生きてみたいとは思うんですが、日本にいるとなかなか難しいですね。
【2006/11/08 21:22】 URL | fumiya #AKKjkRR6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kinetic.blog60.fc2.com/tb.php/3-9a986c4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

かもめ食堂

オールフィンランドロケとなった邦画です。何故か、フィンランド、ヘルシンキで「和風の家庭料理を中心とした料理を出す『食堂』」を開いている日本人女性サチエ(小林聡美)。そして、この女性とヘルシンキの街で出会う、ミドリ(片桐はいり)とマサコ(もたいまさこ)の二 日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~【2006/03/30 22:53】

映画「かもめ食堂」を観て

 ああ、この映画を、ずっと観たかったのだ! 1月に、日比谷のシャンテシネに「秘密のかけら」を観に行って、「かもめ食堂」のチラシを手にして以来、ずっと、観たかった。 「シネスイッチ銀座」のタイムテーブルは、私泣かせだった。しかし、私は銀座行きを決行した。銀 とみのひとりごと【2006/03/31 06:17】

かもめ食堂でごはん

観てきました「かもめ食堂」。予想通りの優しいストーリーと想像以上にきれいなヘルシンキの街並。くすりと笑えるところあり、しんみりするところありじーんとしたり不思議な気持ちになったり。なんとはない物語の中で食べることと生きることが根付いていて心地いい。観てい てくてく日記【2006/04/02 07:02】

かもめ食堂で北欧な一日を送る

今週もあっという間に金曜日。入学式から始まった一週間。とっても良い週でした。みなさんはいかがお過ごしだったでしょうか。わたくしの一週間を一番和やかに、穏やかに、そして明るく、前向きな気持ちにさせてくれたのは、昨日と青空と、そして、この映画。ついに、かもめ ハーバード流鬼ヨメ日記☆ 二人で留学準備中 【2006/04/07 08:53】

ナイステイスト!!「かもめ食堂」

 笑わせて泣かせる。これはチャップリン以来の映画の王道だが、話題の「かもめ食堂」(萩上直子監督・脚本)はこれをさらっとやってのけた。予想をはるかに超える傑作だった。前評判を知らず、単にいつも参考にしている「MovieWalker」の「見てよかったランキング」で、3 万歳!映画パラダイス~京都ほろ酔い日記【2006/04/08 23:07】

「かもめ食堂」

観て来ましたよ~、「かもめ食堂」! フィンランド、ヘルシンキの街角でオープンした poco a poco【2006/04/10 21:52】

かもめ食堂

プリティ・ヘレンを観る為の時間潰しに入ったこの映画ですが・・・劇場は立ち見が出るくらいの大盛況だったし映画も最高によかったです。会社帰りの金曜日に心癒され、なんだか豊かな気持ちになって劇場を後にしました。群ようこが本作のために書き下ろした小説を、『... Alice in Wonderland【2006/04/11 15:22】

かもめ食堂

オフィシャルサイト → かもめ食堂フィンランド、ヘルシンキの街角でオープンした小さな食堂。主は日本人女性のサチエさん。メインメニューはおにぎり。でもお客さんはなかなかやっ 日々映画三昧【2006/04/14 16:27】

かもめ食堂

【映画的カリスマ指数】★★★★★ ここは・・・美味しく生きる場所  カリスマ映画論【2006/04/15 13:43】

『かもめ食堂』を観た

前評判が高かった。カモメ食堂を観に行った。元々、『やっぱり猫が好き』から小林聡美という女優さんが好きで、ドラマ見たり、彼女の書いたエッセイを読んだりしていました。舞台になったフィンランドは、数年前に行って以来、もう一度訪れたい外国のひとつとなっていて、愛 ★CAFE COURONNE★     器用ビンボーの戯言【2006/04/18 00:11】

『かもめ食堂』

それはヘルシンキにある食堂でした。こころをこめた「いらっしゃいませ」とおにぎり。毎日ふつうで、おいしくて、小さいけれど堂々としていました。■監督・脚本 荻上直子■原作 群よう子(「かもめ食堂」幻冬舎刊)■キャスト 小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ、マル 京の昼寝~♪【2006/04/20 12:08】

かもめ食堂

もしも、かもめ食堂が近くにあったら毎日行くと思います、絶対。そして、通っているうちに「お手伝いさせてください」とお願いしてしまうと思います。とにかく、あの空間に居たいと強く望んでしまいそうです。かもめ食堂という名の小さな空間で、日々を丁寧... m e r c i *【2006/04/24 10:58】

「かもめ食堂」おいしいコーヒーのおまじない

「かもめ食堂」★★★☆小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ主演荻上直子監督、2005年フィンランドのヘルシンキの街の「かもめ食堂」が舞台。2度満席で入れず、3度目にしてやっと席に座る、こんなに情熱を傾けるような映画じゃなく「脱力系」な... soramove【2006/04/27 08:12】

かもめ食堂

 フィンランドを舞台にした日本映画。  日本人がフィンランドのヘルシンキで和食を売りものにするかもめ食堂を開業したものの、1ヶ月しても客が寄 シネクリシェ【2006/05/10 06:10】

【劇場映画】 かもめ食堂

≪ストーリー≫フィンランド、ヘルシンキの街角でオープンした小さな食堂。主は日本人女性のサチエさん。メインメニューはおにぎり。でもお客さんはなかなかやってきません。サチエさんは扉が押される日を待ちながら、食器を磨き続けます。ある日、ついに初めてのお客さんの ナマケモノの穴【2006/05/17 22:20】

かもめ食堂 ~おいしいって平和~

今日は、もうそろそろ上映の終わる「かもめ食堂」を見てきた、ワケですが。・・ああ、混んでいた、レディースデー・・(^_^;)群ようこの本はわりと読んでいるのですが、映画用に書かれたというこの原作は読んでいません。フライヤーだとか雑誌などにでていた映画紹介の断片的 椿的濃縮タマシイ【2006/05/18 00:09】

『かもめ食堂』

笑い度[:ラッキー:][:ラッキー:][:ラッキー:]        (公式サイト) (公式ブログ) 癒し度 [:おはな:][:おはな:][:おはな:][:おはな:]映像美[:結晶:][:結晶:][:結晶:]満足度[:星:][:星:][:星:][:星:]【監督】荻上直子 【脚本】荻上直子 【原作】群ようこ  『か アンディの日記 シネマ版【2006/05/20 23:12】

かもめ食堂

今月はまだ映画については書いてなかったですね~。まあ、青森に来ても映画が観られない訳ではなく、ちょっと遠いけどイオンのシネコンがあるし、片道2時間弱掛かったけど(^_^;)、試写会にも行ったし。でもやっぱりシネコンだとホントにメジャーな作品しかやってないので 欧風【2006/05/21 18:02】

『かもめ食堂』

CAST:小林聡美、片桐はいり、もたいまさこフィンランド、ヘルシンキで日本食屋「かもめ食堂」を営むサチエ(小林聡美)。しかし開店して一月経っても全く客は入らなかった。そんなある日、ある理由でフィンランドにやってきたミドリ(片桐はいり)と出会い、ミドリも食 *Sweet Days*  ~movie,music etc...~【2006/05/25 05:56】

「いいんじゃないですかあ」かもめ食堂

 念願の念願の「かもめ食堂」を見た。しみじみとして、ほのぼのとして、優しい映画だった。 舞台はフィンランド。首都ヘルシンキの街角で「かもめ食堂」というお店を開いている小林聡美。この食堂の一押しはおにぎりだ。開店して一ヶ月だが、お客さんはない。それでも食器 don't worry!な毎日【2006/05/25 17:10】

かもめ食堂

かもめ食堂公開中ストーリー ☆☆☆☆☆映画の作り方☆☆☆☆☆総合評価  ☆☆☆☆ シネマ de ぽん!【2006/06/22 12:00】

勝手に映画批評11

【かもめ食堂】 10点誰もが好きになる映画では決してないけど・・・最高でした。僕は気に入った映画でもDVDやサントラを買うことはほとんどないんですが、この映画を観て思わずサントラを買ってしまいました。DVDも sons and daughters -blog-【2006/06/26 21:54】

映画のご紹介(149) かもめ食堂

ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(149) かもめ食堂-カモメ食堂の静けさが心地よい。昔、太った三毛猫を飼っていて、その猫に餌をやり続けたらその猫はますます太ってしまった。その猫が死に、サチエ(小林聡美)は大い.... ヒューマン=ブラック・ボックス【2006/07/01 19:52】

かもめ食堂 ruokala lokki

監督:萩山直子原作:群ようこ出演:小林聡美(サチエ)片桐はいり(ミドリ)もたいまさこ(マサコ)   あいりのCinema cafe【2006/07/28 21:46】

「かもめ食堂」を観た!

シネスイッチ銀座で、「かもめ食堂」を観ました。以前、観たいと思ってネットで検索したら、映画館での上映はもう終わっていました。遅かりし由良の助。最近、どうしても観たくて、また調べてみたら、下記のように書かれていました。◎大ヒット御礼により、シネスイッ とんとん・にっき【2006/08/15 11:17】

かもめ食堂

かもめ食堂フィンランド語題: ROUKALA LOKKI (2005)2006/03/11 劇場初公開公式サイト: http://www.kamome-movie.com/池袋・新文芸座2006年9月25日(月)12時30分の回ゴウ先生総合ランキング: A  画質(ビスタ): A-/B+  音質(ドルビーステレオ?): A-/B+ 映画と本と音楽にあふれた英語塾【2006/10/01 16:57】

かもめ食堂

2005年 日本 2006年3月公開 評価:★★★★★原作:群ようこ(幻冬舎刊) 銀の森のゴブリン【2006/11/06 12:13】

かもめ食堂

かもめ食堂監督 : 荻上直子 出演 : 小林聡美 , もたいまさこ , 片桐はいり , ヤルッコ・ニエミ 内容 : 太ったイキモノが好き(笑)なサチエ(小林聡美)はフィンランドのヘルシンキに『かもめ食堂』をオープンさせた。そこへ、目をつむって世界地図を指差したら... 獅子の手帳【2006/11/29 09:17】

かもめ食堂

この映画も評判いいですね。奮発して、ビデオ屋で準新作で借りました。(笑) DVDで鑑賞。フィンランドのヘルシンキ。日本人女性のサチエが一人で営んでいる開店休業状態の「かもめ食堂」についに初めてのお客さんの青年トンミがやってくる。日本かぶれの彼に「ガッチ 映画、言いたい放題!【2006/12/06 23:39】

かもめ食堂

「キートス!」と小林聡美扮するサチエが、かもめ食堂に来店するお客さんに声を掛けます。「キートス!」はフィランド語でありがとうという意味です。実は私事ですが・・・昨年の初夏この映画の舞台となったフィランドへ、トレッキングで10日間の旅行をしました。オールフ 銅版画制作の日々【2006/12/07 11:27】

『かもめ食堂』

気になっていたのでDVDにて鑑賞。「ヘルシンキの街の一角にかもめ食堂をオープンしたサチエ。一ヶ月経ってもお客は来ない。ある日偶然出会ったミドリがお店を手伝うことになる。いつしか風変わりな人々が集まり始めて・・・」という話。群ようこの原作は読んでいない... ・*・ etoile ・*・【2007/02/12 15:41】

映画『かもめ食堂』

好きなことだけするのか、嫌いなことはしていないのか、それはどちらか分からない・・緩やかに暖かに、流れる時間が心地いい、異国でソウルフードな物語・・ フィンランドのかもめのように、太ったものが好き、太った人が食べているところをみるのが好き、失敗談は猫を太ら 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~【2007/03/25 15:18】

映画vol.118 『かもめ食堂』*録画

監督:萩上直子出演:小林聡美 片桐はいり もたいまさこ    製作:2006年 日本 公式HP思ったよりはまりました!!今まで観た邦画の中でもベスト3には入る♪映像の色彩や、個性派女優さん達の演技とは思えない演技「かもめ食堂」... Cold in Summer【2007/04/02 16:54】

「かもめ食堂」の原点「バーバー吉野」を観る~荻上直子監督の不思議感覚

 昨年のマイベスト邦画「かもめ食堂」を観たときから気になっていた荻上直子監督(1972年生まれというから34か35歳)のデビュー作「バーバー吉野」(2003年)をDVDで観た。「かもめ」の不思議ワールドはこの映画でも満喫できる。脚本も担当した監督の際立っ 万歳!映画パラダイス~京都ほろ酔い日記【2007/05/10 19:41】

「かもめ食堂」 主義はあるけど、肩に力が入っていない生き方

フィンランドのかもめはまんまるなんですねえ。 サチエの生き方がいいですね。 マサ はらやんの映画徒然草【2007/05/27 06:08】

-

管理人の承認後に表示されます 【2009/10/09 19:48】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。