プロフィール

fumiya

Author:fumiya
30代。独身。眼鏡。超短髪。あごひげ少々。映画館に通うのが趣味。コメントやトラックバックはお気軽に。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

Kinetic Vision
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M:i:III
空間と時間は映画にとって欠かせない要素なのだが、この映画はこの二つの要素を見事に処理していて、観客を存分に楽しませてくれる。

敵のアジトやバチカンなど、特殊な場所に潜入するミッションが当然多いのだが、この映画は主人公と敵の位置関係などをきちんと観客に提示して、その空間を立体的に感じさせてくれる。むやみに火薬を使って派手な爆発場面を見せるだけの最近のハリウッド映画と違い、潜入や銃撃戦が緊張感のあるものになっている。また、大きな壁、橋、エレベーターなど、それぞれの空間の特徴を生かした演出を工夫しているところもすばらしい。エレベーターの中で拘束されたハントが三人の見張りを倒す場面など、狭い空間での動きを省略せずにちゃんと観客に見せている。

冒頭の場面から最後まで、時間制限がいろんなところに設定されている。あと何秒、あと何分、というふうにどんな小さな場面でも時間に追われている感覚を観客は持つことになる。だから中だるみと感じられるところがほとんどない。

生身の肉体を感じさせるアクションが多いのもこの映画の特徴といえる。中国ロケの場面で、トム・クルーズが全速力で走るところを横からの移動カメラで捉えるシーンがあるのだが、スクリーン上でここまで必死でしかも速く走る俳優を見ることは彼以外最近ほとんどないので、ちょっと感動してしまった(宇宙戦争でも必死で走っていた)。あと、頭に爆弾を埋め込むという、トラウマになりそうな鈍い痛みを感じさせる場面や電気ショックの場面、橋の上で爆風によって車にたたきつけられる場面など、超人的な活躍をする主人公が生身の肉体を持つ存在であることを、観客に感じさせる。ほとんどスタントマンを使わないトム・クルーズのこだわりが感じられる。

中間管理職的な顔のスケールの小さな悪役が多い中で、この映画で悪役を演じるフィリップ・シーモア・ホフマンは、すごみがあってよかった。飛行機の中で尋問される場面、逆にハントを尋問する場面の迫力は恐ろしい。

トム・クルーズは、どんな映画でもトムであり、そのことが大根役者といった誤解を生みがちなのだが、彼はプロ意識を感じさせるすばらしい俳優だと思う。冒頭の場面や、病院の屋上で不信感を持つ妻と向かい合う場面の、目を潤ませた表情など、彼は苦しい状況に追い込まれているような場面のほうが魅力を発揮する、不思議な俳優だ。

M:i-3 ミッション:インポッシブル3 スペシャル・コレクターズ・エディション
M:i-3 ミッション:インポッシブル3 スペシャル・コレクターズ・エディショントム・クルーズ J.J.エイブラムス ミシェル・モナハン

おすすめ平均
stars食わず嫌いだったのね…。
starsちょっと…
stars悪くはないんだけど
starsわかりやすくていい映画だと思います
starsとにかく面白い!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
TBありがとうございました
こんにちは♪
トム・クルーズには逆風が吹いている今日この頃ですが、彼の映画に対する姿勢はいつも本物だと思います。
この映画でも製作サイドとして惜しみなくお金を出したでしょうし、俳優としても全力で当たっているのが分かりました。
ハリウッドらしいアクション大作になっていましたね~。
【2006/07/12 19:31】 URL | ミチ #0eCMEFRs [ 編集]


ミチさん
彼に関して、スターの顔ぶれだけで収入を上げようというような志の低い作品ってほとんどないですね。私生活がどうであれ、映画に対しては真剣で誠実な俳優だと思います。
【2006/07/12 20:57】 URL | fumiya #AKKjkRR6 [ 編集]

こんにちは!
なんとか劇場で観れました♪
観る価値ある映画でしたね~大作ってあんまり好きじゃないんですけど、
コレは観てて飽きなくて面白かったです!
トムってやっぱりスゴイ。
【2006/07/18 18:48】 URL | KING MONKEY #- [ 編集]


KING MONKEYさん
最初の出だしから引き込まれますよね。トムはこれからも賞には無縁なのかもしれませんが、質の高い娯楽映画を作り続けて欲しいです。
【2006/07/18 19:36】 URL | fumiya #AKKjkRR6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kinetic.blog60.fc2.com/tb.php/21-cb759aad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『M:i:III』

CAST:トム・クルーズ、フィリップ・シーモア・ホフマン 他スパイのイーサン・ハントは教官となり、恋人と結婚し家庭を持とうとしていた。そんなある日、新たなミッションへの参加を要請される・・・来日した時も面白おかしい滑稽なミッションを遂行したトムさん。彼が扮す *Sweet Days*  ~movie,music etc...~【2006/07/11 23:02】

『M:i:III』

----さっそく先行ロードショーに行ってきたんだ。どうだった? 監督交代などいろいろあったみたいだけど……。「正確に言えば先々行ロードショー。試写で観られなかったブロックバスター作品は、やはり少しでも早く観たいからね。でも、フォーンが言うように監督J.J.エイブ ラムの大通り【2006/07/11 23:23】

★「M:i:III」

06年6/24の先々行上映のナイトショウで観てきました。0:20開始なのにほぼ満員。さすが、ひらりんと好みが一緒なトム。それにしてもタイトル表記はもっと簡単にして欲しいね。入力・検索が面倒だよーー。 ひらりん的映画ブログ【2006/07/12 03:21】

M:i:III

 「M:i:III」(ミッション・インポッシブル?)を観ました。? 6年ぶりの続編なんですね。「M:I - 2」(ミッション・インポッシブル?)は良くも悪くも監督のジョン・ウーの色に染まりまくっていた作品で、お得意の白鳩とスーパースロー映像に彩られたこれぞハードボイルドと シナリオ3人娘プラス1のシナリオ・センター大阪校日記【2006/07/12 12:57】

M:i:III 

トーサン、カーサン、ニーサン、ネーサンイーサン (」゚□゚)」元気ですかーーーーっ (((`◇´)))元気があれば、トムも高層ビルを跳躍できる!公開前から「のぞみ」を貸し切って特別ダイヤで運行させるイベントを企画。参加者に出したお弁当が「21世紀出陣弁当」。チャ UkiUkiれいんぼーデイ【2006/07/12 15:20】

M:i:IIIをみてきました

「M:i:?」を本格上映初日、7/8(土)近くのシネコンのレイトショーで見に行ってき おもいつきジョーク【2006/07/12 16:04】

映画「M:i:Ⅲ」

映画館にて「M:i:Ⅲ」トム・クルーズ主演の人気シリーズ第三弾。婚約披露パーティで幸せそうなイーサン・ハントのもとに指令がくる。いつどのような形で指令が来るかが観客にとっては最初のお楽しみ。そして導火線に火がつき、いつものテーマ曲が流れると、それだけでワクワ ミチの雑記帳【2006/07/12 19:28】

「M:i:III/ミッション・インポッシブル3」これぞハリウッド王道!

ΓM:I ?」★★★★オススメトム・クルーズ主演シリーズも3作目ともなると、一定のレベルはクリアしているだろうが、大したことないだろうな、などと思いながら劇場へ。冒頭から目まぐるしい展開、派手な銃撃戦とスリリングな仕掛けの多様で、思わず笑... soramove【2006/07/12 23:01】

M:i:III - ミッション・インポッシブル3

うーん、、、今さら続編?というカンジもしますがね。だって1作目は10年も前でしょ?でもこの音楽、♪ちゃっちゃっちゃちゃ♪ って聞いちゃうとなんかドキドキワクワクしてしまう。音楽パワーズルイよ・・・・(_ _;)シリーズ最高傑作、なんての聞きましたが、シリー 色即是空日記+α【2006/07/12 23:04】

「M:i:Ⅲ」

普通に考えると実現不可能と思われる事が、意外とスンナリ実現してしまう場合も在る。以前「現代版わらしべ長者」という記事で、モントリオール在住の青年が赤いクリップ1つを元手に、物々交換によって最終的には家を手に入れようと試みているという話を紹介した。約2ヶ月 ば○こう○ちの納得いかないコーナー【2006/07/15 02:39】

ミッション:インポッシブル3

Mission: Impossible IIIトムちんはやっぱり凄かった!!M:i:IIIおーもーろ~かったあー!!大満足だよサンキュウ!!{/hikari_pink/}トムちんが走る!トムちんが飛ぶ!トムちんが蹴る!トムちんが吠える!トムちんトムちんでトムちんだらけのオマケにホフマンまでトムちん 映画とCINEMAとムービー【2006/07/15 11:02】

「M:i:Ⅲ」今度のミッションはトム・クルーズを楽しむこと。

主演のトム・クルーズが来日、来阪して話題の「M:I:Ⅲ」を先行上映で鑑賞しました。今度の「ミッション」も派手に、豪快に、楽しませてくれます。先週はテレビにトム・クルーズがよく取り上げられていたので出ずっぱりの彼に飽きて?しまうかもしれませんが・・・オープニ bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ【2006/07/16 13:56】

M : i : ? ~ミッション:インポッシブル:3

トム・クルーズの大人気スパイ・アクション、ミッション:インポッシブルの三作目。 粉雪の日々是、映画なり【2006/07/16 22:30】

【劇場鑑賞67】 M:i:III(MISSION: IMPOSSIBLE III)

タイムリミット48時間――この夏、世界各国で最も不可能なミッションが始まる! ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!【2006/07/17 15:15】

サプライズ満載。MI3 ミッション:インポッシブル3

ケアンズ旅行に出かけたこともあり、少々出遅れました。が、 本日の映画館は、小ぶりのスクリーンでしたが、満席。 見た後は、満足、満足。サプライズ満載のストーリーでした。 あっという間の2時間。 今回、初めて、イーサン・ハントの所属するエージェントの名前を 知り ちょっと話題のブログを目指して。【2006/07/17 15:41】

M:I:?(ミッション・インポッシブル)

職場の人たちと「M:I:?(ミッション・インポッシブル)」を観に映画館に行ってきた。あまり期待していなかったが、なかなか面白かった。シリーズ3作の中で一番面白いと評価する人も多いらしい。現役のスパイを退いて、教官となったイーサン・ハントの元に、新たなミッショ Nobody knows【2006/07/21 00:22】

M:I 3 ミッション:インポッシブル3

★本日の金言豆★IMF:Impossible Mission Force(インポッシブル・ミッション・フォース)2006年7月8日公開 トム・クルーズのライフワーク・キャラクター、イーサン・ハントが、彼の俳優人生における最重要極 金言豆のブログ ・・・映画、本について【2006/07/27 16:43】

M:i:III(アメリカ)

このシリーズは大好き。26日に「M:i:?」を観てきました。( → 公式HP  ) 出演:トム・クルーズ、ヴィング・レームズ、ケリー・ラッセル、ローレンス・フィッシュバーン、フィリップ・シーモア・ホフマン、サイモン・ペッグ、ビリー・クラダップ、ミ 映画でココロの筋トレ【2006/07/28 21:14】

M:i:III

さて、ここでは映画の事もよく書いてるんですけどね~。しか~し、前映画の事を書いたのはこれで、なんと1ヶ月半以上書いていない。まあ、先月はワールドカップがあってサッカーネタしか書かない宣言をしていたせいもあるんですけど、ワールドカップに集中する為に観なかっ 欧風【2006/07/30 00:15】

期待はずれ~「M:i:3」

前評判も良かった、このシリーズ、全てレベルが高い、俄然、期待した。しかし、観終わって、しばらく立ち直れなかった。何故かって?いつ、「ミッション・インポッシブル」と一味違ったドラマが始まるのかとずっと期待したままあっけなく終わってしまったので。当初は、映画 シネマつれづれ日記【2006/08/05 10:23】

M:I:Ⅲ

トム・クルーズ主演のミッション インポシブル 第3弾「タイムリミット48時間この夏 最も不可能なミッションが・・・」オープニング いきなりイーサン・ハントと その恋人... めざせイイ女!【2006/08/07 09:37】

一難去ってますます多難 映画評 M:i:?

前から観たかったM:i:?をやっと観てきた。期待以上の 面白さに圧倒された。 よろずおしゃべり堂【2006/08/17 00:50】

M:i:III

M:iシリーズは学生時代、授業で観てから何だかんだで、毎回観ております。あんまりこういうアクション作品(スパイ映画とはいいがたいシリーズなのでアクションとして観てますw)は観ないんですが、なぜかコレだけ…。あのテーマ曲聴いただけでドキドキ、ワク... きょうのできごと…。【2006/09/23 23:39】

M:i:? (Mission:Impossible ?)

監督 J・J・エイブラムス 主演 トム・クルーズ 2006年 アメリカ映画 126分 アクション 採点★★★ ボク、フィリップ・シーモア・ホフマンです。ボンボンです。ついついオスカーを獲っちゃったけど、これまでのボクと言えば、ホモのデブとか、イタ電好きのデブとか、いじ Subterranean サブタレイニアン【2006/12/03 01:21】

【洋画】M:i-3

A+  面白いA     ↑A-B+B    普通B-C+C     ↓C-  つまらない『評価』 A-(演技4/演出4/脚本4/撮影4/音響3/音楽4/美術4/衣装4/配役3/魅力4/テンポ4/合計42)『評論』シリ ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!【2006/12/08 16:51】

MI:III 06年230本目

M:I:III  ミッション:インポッシブル:32006年   J・J・エイブラムス  監督トム・クルーズ  、フィリップ・シーモア・ホフマン  、ビング・レイムズ  、ビリー・クラダップ  、ミシェル・モナハン  、ジョナサン・リース・マイヤー.. 猫姫じゃ【2006/12/10 21:32】

『M:i:III』 最高にインポッシブルなミッション

トム様健在!変な宗教にハマっても、結婚しても、子供が生まれても、その魅力は衰えることなく。上海での全速力シーンは、さすが!鍛えてますねぇ。トム様が青春時代であった身にとっては、あの頃の輝きが曇りそうな気配を感じることが、不安だったのだけど、そんなのは杞憂 *モナミ*【2007/03/07 18:12】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。