プロフィール

fumiya

Author:fumiya
30代。独身。眼鏡。超短髪。あごひげ少々。映画館に通うのが趣味。コメントやトラックバックはお気軽に。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

Kinetic Vision
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイヨウのうた
多くの純愛映画がベストセラーの小説や漫画を原作に持ち、それゆえ映像で原作を再現することが求められ、映画の演出に関して困難を抱え込むことになりがちなのに対して、この映画は、原案があるとはいえ、そのような規制からは自由であり、映画にふさわしい設定や演出を考えることができる。

映画の舞台設定として、海に近く電車が走っている鎌倉の街にある高台の上の家という、映画にふさわしい場所が選ばれている。早朝の光の中、主人公薫(YUI)が窓というフレームを通して、毎朝通りかかる男子高校生孝治(塚本高史)を上から見つめる冒頭の場面がすばらしい。このフレームの中に切り取られるのは、ごく普通の高校生の姿だ。頭をボリボリかき、ベンチに座ってポカリスウェットを飲み、友人たちとふざけあっている。けれど、そんなありふれた姿が、恋するものの眼には愛おしい。

カメラは薫の生活を切り取って示していく。フィルター付きの窓から外を眺める姿、夜中にギターを持って歩く姿、ライブの前にマッチを擦る指、路上に座り込んで歌っている姿・・・。そこに彼女を見守る恋人孝治、友人美咲(通山愛里)、両親(岸谷五朗、麻木久仁子)の視線が加わることで、観客にとって薫は愛おしい存在になっていく。

冒頭の場面が示しているように、上下の視線の交錯がこの映画の中心になっている。踏切で孝治を突き飛ばした薫は、横たわった孝治を上から見つめながら突然告白と自己紹介を始める。孝治が告白する場面では、孝治が立ち薫は座っている。キスする前には、泣いてるの?と孝治が薫の顔をやや上からのぞき込む。家が高台にあるので、必然的に二人の場面は上下の視線のやりとりが多くなる。私の声は聞こえてる?と薫は、階段の下にいる孝治に尋ねる。両親は1階から2階にいる薫をいつも見守り続けている。砂浜では、母親手作りのボディスーツをきた薫が、サーファー姿の孝治を上から見つめる。二人の上下の位置関係は常に入れ替わり、どちらか一方だけが上になることはない。そして・・・家族、友人、恋人、彼女を見守り続けた人たちは、ひまわりに囲まれた彼女の最後の姿をのぞき込むことになる。

空にあがっていく煙を、孝治は見つめる。彼女の残したCDを聞いた美咲は、空を見上げる、まるでそこに彼女がいるように。彼女の歌があちこちで響くようになった鎌倉の街を、彼女を見守り続けた人たちがいる鎌倉の街を、きっと彼女は見守り続けている。

色素性乾皮症(XP)の難病指定を求める請願
http://www.geocities.jp/xp_shomei/

YUI in YUI in "A Song to the Sun" Good-bye days 映画『タイヨウのうた』YUI写真集
YUI

ロッキング・オン 2006-06-17
売り上げランキング : 992

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
調べてみました
こんにちは。
情報ありがとうございました。
新井風愉さんについて調べてみたので、よかったら覗いてみてください。
【2006/07/11 12:37】 URL | umikarahajimaru #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kinetic.blog60.fc2.com/tb.php/20-42c49383
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

届 ~「タイヨウのうた」~

小泉徳宏監督作品、YUI主演の、映画 「タイヨウのうた」を観た。XP(色素性乾皮症)という難病の少女が、歌を通じて愛を伝える純粋な恋物語。感想。①あんなにバス停を動かす必要は、ないと思う。(バレるに決まってるって)②「好きなバナナは食べ物」ならば、「嫌い サナダ虫 ~解体中~【2006/07/04 22:27】

ボディ・ブロー『タイヨウのうた』

映画『タイヨウのうた』全国2万人泣き祭り大試写会で 『タイヨウのうた』を見てきた。 会場にはお客さんが3分の2くらい。 今回の募集方法に問題があったのだろう。 まあ座席数以上に当選させて通路に座らされるより 数段ましですが。 メールで当選の案内は悪くない この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!!【2006/07/04 22:52】

『タイヨウのうた』

彼女は、タイヨウに帰っていった。僕の心に、歌を残して。■監督 小泉徳宏■原作 天川 彩(「タイヨウのうた)ソニー・マガジンズ刊」■原案・脚本 坂東賢治■キャスト YUI、塚本高史、麻木久仁子、岸谷五朗、通山愛里、山崎 一□オフィシャルサイト  『タイヨウの 京の昼寝~♪【2006/07/04 22:53】

【映画】「タイヨウのうた」雑感

本日初日。かなりどころか相当期待した映画です。べたの王道だと思っていました・・・ つれづれなる・・・日記?【2006/07/04 23:11】

『HERO』(くそ短い)雑感

あれで終わりってどうよ。残った話はPart2でもするんかいな? つれづれなる・・・日記?【2006/07/04 23:30】

タイヨウのうた(この思い歌として光ある世界に届けたい)

「タイヨウのうた」は海辺で暮らす少女が太陽の紫外線を浴びると死んでしまうXP(色素性乾皮症)の神経病を抱えながらも歌を路上で歌い、好きになった彼氏と親友と両親に囲まれながら生きたストーリーである。この病気と共に考えながら観る映画として何ができるのか?を考 オールマイティにコメンテート【2006/07/05 00:05】

タイヨウのうた

歌は生きる証普通に生きたかったと語る薫の想いが歌という表現病気ではなく「個性」七里ガ浜や江ノ島、昔よく行きました。台風のうねりが入った時位しか湘南は大きい波がたたないし、ショートボードで乗れるような波ではないシーンがちょっと苦しい。苦笑また過去の病気に対 シャーロットの涙【2006/07/05 00:15】

【タイヨウのうた】

★「Good-bye days」を初めて聴いた時、胸が締め付けられるように苦し 空の「一期一会」【2006/07/05 02:08】

タイヨウのうた

本日、仕事前に鑑賞これは予告編からとっても気になる作品だった。何とか、できるだけ早く見ようと、アレコレ試写会応募したが残念ながら全く当たらず!そんなこんなで昨日やっと鑑賞そして、何でこんなに気になっていたか気づいた。そう!YUIさんの ドリアンいいたい放題【2006/07/05 07:28】

タイヨウのうた

ネタバレあり。試写会が当たったので行ってまいりました。79%が星五つをつけたというふれこみですが、、、正直、星五つかと言われるとちょっとそれはつけすぎかなーと思いますが、いい映画ではありました。ワタクシはこういう不治の病系のお話では、恋愛関係にある相手との シネマ日記【2006/07/05 09:52】

タイヨウのうた

ピュアな歌声が心に響き,じんわりと感動。だけど,お涙頂戴の場面も幾つかあって少し興醒め。良い映画なのに,そこだけ残念。 Akira's VOICE【2006/07/05 11:20】

タイヨウのうた

「HINOKIO」のエンドロールで流れていたYUIの曲に不思議と涙が止まらなかったのが昨年夏。あれからあの曲を耳にするたびに目頭に熱いものを感じるようになりすっかりYUIのファンになった私。今度はそのYUI自信が主演ということと、私のハンドルネームの“Sole”が太陽に由来 そーれりぽーと【2006/07/05 20:51】

タイヨウのうた

タイヨウのうた×YUIと薫のうた 「タイヨウのうた」YUIの主題歌「Good-bye days」が流れている頃には、自然と涙が流れた。かなしさ、喪失感、せつなさより、心地良い、爽快な気分にさてくれた。純粋な気持ちと、生きる力を与えてくれる、とっても好きなタ わたしの見た(モノ)【2006/07/05 21:43】

『タイヨウのうた』

まっすぐに前向きに、今出来る事を一生懸命に!予告編では、3回泣いた…。けれど、不思議と劇場では涙はなかった。その代わり、彼女の瑞々しい歌声が、心の奥にまでジンジンと響いてきましたよ。『タイヨウのうた』輝く太陽の様に、キラキラと眩しいくらいの彼女の姿がまぶ Simply Wonderful ‐Cinema&Diary‐【2006/07/05 21:58】

タイヨウのうた

試写会行ってきました。 難病モノって嫌いなんですがね、、、いかにも泣かせようとするのが。これは違いますね!!! たしかに彼女は病気なんだけれど、無理に泣かせようとしていない。 むしろ生の喜び、輝きが眩しかったです。 色即是空日記+α【2006/07/05 22:01】

タイヨウのうた / A SONG TO THE SUN

「彼女は、タイヨウに帰っていった。       僕の心に歌を残して。」監督:小泉徳宏脚本:坂東賢治出演:YUI、塚本高史、麻木久仁子、岸谷五朗、通山愛里、田中聡元、小柳友、ふせえり、小林隆、マギー、山崎一公式HP:http://www.taiyonouta.jp/鑑賞:TOHO Cinemas きょうのあしあと【2006/07/05 22:30】

タイヨウのうた

【2006年6月17日劇場公開】【ジャンル:ドラマ】【観た場所:T-JOY東広島】面白かった度:{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}オススメ度:{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}もう一度観たい度:{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}YUIちゃん良 琴線~心のメロディ【2006/07/08 11:23】

YUIは山崎まさよしを超えられるか? 映画『タイヨウのうた』

 のびやかと素直さがいい。それは、主演であるYUIとYUIの歌、そしてこの映画を演出している弱冠25歳の監督の手腕についても言えることで、未熟さ、拙さはあっても、ヘンな気取りや押し付けがましさがなくて、さっぱりとして清清しい。それは、主人公が好きになった男の子を 海から始まる!?【2006/07/10 05:04】

【劇場鑑賞68】タイヨウのうた "Live Life Love"(A Song to the Sun)

大切なもの歌家族そして彼限られた時間を歌と生きた少女の物語太陽にあたると死んでしまう彼女はタイヨウに帰っていった僕の心に歌を残して『私、生き生きて生きまくるんだから!』 ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!【2006/07/10 19:48】

タイヨウのうた

 絵に描いたような静謐なメロドラマ。それも、韓国映画の書法を地でいくような描き方に、いずれは韓国でリメイクされるのではという予想や、あるいは シネクリシェ【2006/07/11 10:24】

映画『タイヨウのうた』のアニメーション制作は新井風愉さん

 映画『タイヨウのうた』のエンド・ロールに使われているアニメーションの作者が、新井風愉(あらい ふゆ)さんだとわかったので、彼について調べてみました(fumiyaさま、情報ありがとうございました)。 海から始まる!?【2006/07/11 12:31】

『タイヨウのうた』

太陽の紫外線を浴びると死んでしまうため夜に徘徊する謎の少女が、たまたま見かけた男子高校生を追い掛け回し、力づくで押し倒し、ついには我が物にしてしまう・・・。え?ドラキュラもバンパイアも出てこないの? ねこのひたい~絵日記室【2006/07/13 13:53】

「タイヨウのうた」

6月に全国ロードショーされる「タイヨウのうた」のマスコミ試写。監督は25歳の小泉徳宏。YUI、塚本高史、岸谷五朗、麻木久仁子ほか出演。16才の薫(YUI)は太陽の光にあたることができないXP(色素性乾皮症)という病気で、昼間は自宅の部屋に閉じこもり、夜になると駅 やまたくの音吐朗々Diary【2006/07/15 14:48】

タイヨウのうた-(映画:2006年98本目)-

監督:小泉徳宏出演:YUI、塚本高史、岸谷五朗、麻木久仁子、通山愛里評価:92点公式サイト(ネタバレあります)泣いた・・・。ラストで薫(YUI)の歌う「Good-bye days」が流れだしたきには鳥肌が立つような感動が押し寄せてきた。... デコ親父はいつも減量中【2006/07/21 21:43】

Live Life Love

『タイヨウのうた』“月の下でしか生きられない少女”雨音薫役のYUI、“バカで下品な高校生”藤代孝治役の塚本高史。この2人の演技はとてもナチュラルな感じでよかったと思います。それに岸谷五朗の不器用でぶっきらぼうな父親役も後半にかけてすごくいい味出てます。こ Tokyo Bay Side【2006/07/21 21:54】

「タイヨウのうた」遅ればせながら・・・。

 ドラマも放映しているタイヨウのうたの映画版を見てきました。病気者と言えば最近は1リットルの涙が記憶に新しく、かつドラマ版は僕的には最高傑作と思っていますが、タイヨウのうたはどうでしょうか。。。 よしなしごと【2006/07/25 00:29】

タイヨウのうた

評価:★10点(10点満点) 監督:小泉徳宏主演:YUI 塚本高史 麻木久仁子 岸谷五朗2006年 119min  公式サイトはこちら。彼女は、タイヨウに帰っていった。僕の心に、歌をのこして。歌と共に生きる雨音薫(YUI)とサーフィン好.... Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)【2006/08/03 15:02】

「タイヨウのうた」

2006年 小泉徳宏監督作純粋で素朴な映画。色素性乾皮症(XP)に関する作品。映画としての出来具合は、監督初の本格デビュー作ということで雑で荒削りな気がするけれど、XPという病気そのものの知名度を高めるには十分な役割を果たしていると思う。XPに関する映.... 雑板屋【2006/08/07 12:10】

タイヨウのうた

ドラマも見てますが、これは映画版の感想です。観るきっかけは、ドラマ見てたからなんですけど、思っていた以上に映画が良く手ですね^^是非?紹介したかったんですが、もしかして公開終わってる?監督  小泉 徳宏出演  YUI  塚本 高史  麻木 久仁子  岸谷 五 PLANET OF THE BLUE【2006/09/09 02:51】

タイヨウのうた

お涙頂戴映画ではない!切ないけどさわやか。久々に「日本映画」を観たなぁ、と思えた1作だった。本年度映画鑑賞150本目(内劇場観賞77本目)は、前から観たかったタイヨウのうた。駆け込みセーフ。 八ちゃんの日常空間【2006/09/19 10:15】

タイヨウのうた

おっとが一人映画を見に行き、DVDまで購入した「タイヨウのうた」なんだか私に観せたいらしく、というか一緒に観たいらしく、連日、「ねぇ・・・見ない?」「今日、時間ある?」と問いかけていました。私は映画は集中して観たい派なので、周が寝てゆっくり観 ちゅまCHANNEL【2006/11/30 00:52】

タイヨウのうた(11月22日DVD発売)

XP(色素性乾皮症)という,太陽の光に当たれない病気を背負った16歳の雨音薫(YUI)が,明け方にかけて海へ出かける青年・孝治(塚本高史)に思いを寄せる.歌うことで,生きていることを感じられた薫(YUI)の,初めての,しかも「夜だけの」恋.しかし,薫に残された時間.... オレメデア【2006/12/01 11:01】

タイヨウのうたを妻と見た

YUIと塚本高史主演の映画版 ジェネオン エンタテインメント タイヨウのうた プレミアム・エディション DVDで妻と見た。とにかく妻に見せたかったのだけど、珍しく刺さった模様。涙ぐんでました。僕は二度目ということもあり、感動は初回ほどではありません 世田谷のProducer【2006/12/02 08:51】

【邦画】タイヨウのうた

A+  面白いA     ↑A-B+B    普通B-C+C     ↓C-  つまらない『評価』 B+(演技3/演出3/脚本4/撮影4/音響3/音楽4/美術3/衣装2/配役4/魅力4/テンポ3/合計37)『評論』「世 ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!【2006/12/26 13:08】

タイヨウのうた・オンライン試写会にて。

太陽の光にあたることができないXPと言う病気を抱えた少女 雨音薫は、いつも部屋の窓から見下ろすバス停で サーフィン仲間とはしゃいでる少年孝治を見つめていた。 夜しか外にでることができない薫は 路上ライヴへと出かけた先で偶然彼を見かけ 一気にしどろもどろの畳み掛 ペパーミントの魔術師【2007/02/10 01:54】

映画「タイヨウのうた」 ~我にとっての“生きる証”は歌う事である~

月の下でしか生きられない少女。サーフィンの好きな陽に焼けた少年。交わるはずのないふたりが出会って、奇跡の物語がはじまった------。海辺の町に暮らす雨音 薫(YUI)は16才。彼女は太陽の光にあたれないXP(色素性乾皮症)という病気を抱えている。学校には行けず、陽が 混沌と勇気日記。 ~紡げ、天地創世の破滅を綴る勇ましき姿を~【2007/03/14 03:29】

タイヨウのうた 07069

タイヨウのうた2006年   小泉徳宏 監督  板東賢治 原作、脚本YUI  塚本高史  麻木久仁子  岸谷五朗  通山愛里  田中聡元  小柳友  ふせえり  小林隆  マギー(ジョビジョバ)  山崎一うわぁ~、、、これはダ... 猫姫じゃ【2007/03/20 16:31】

≪タイヨウのうた≫(WOWOW@2008/01/04@009)

タイヨウのうた   公式HP   詳細@yahoo映画 去年のうちにWOWOWで録画していたこの作品を鑑賞 初鑑賞だったがとても良かった XPって言う病気の事も初めて知ったし まぁ、何てったって“YUI”のかわいさ・素朴さその魅力にやられた~ 演技はまだ初... ミーガと映画と… -Have a good movie-【2008/01/29 17:07】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。