プロフィール

Author:fumiya
30代。独身。眼鏡。超短髪。あごひげ少々。映画館に通うのが趣味。コメントやトラックバックはお気軽に。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

Kinetic Vision
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きだ、
ヨースケ(瑛太)の弾く曲がなかなか先に進まず最初に戻ってしまうように、ヨースケとユウ(宮あおい)の関係は、雲が流れ時間は過ぎていくのに、お互いの気持ちを測り損ねたまま、先に進まない。心に傷を負っているユウの姉(小山田サユリ)の存在をお互いに気にして、互いに相手のことが好きな二人は後一歩を踏み出すことができない。けれど、一歩を踏み出すのに躊躇する高校生二人のしぐさや表情に、じれったいと思いながら、せつなく愛おしい気持ちになる。相手に触れたい、キスしたいという気持ち、恥ずかしい気持ち、傷つきたくないという気持ち、傷つけたくないという気持ち、初めてキスする前の二人のあの長い時間の間、どれだけの想いが二人の胸をよぎっただろうか。いったん関係をもってしまえば忘れてしまう、躊躇やためらいのあの甘く苦しい時間を、この映画は僕たちに思い出させてくれる。
大人になり、生活と仕事に疲れたヨースケに、音楽の道に進もうと決めた高校生の頃の思いが、偶然再会したユウのギターの音色によってよみがえる。僕たちは永作博美の顔に宮あおいの面影を、西島秀俊の顔に瑛太の面影を重ね合わせる。違う役者が演じているのに、二人の話し方やしぐさ、表情の中に、僕たちは高校生の頃の彼らを常に感じる。変わってしまったものと、いつまでも変わらないもの。相手に触れること、相手に好きだと言うことが、事故の後眠り続ける姉の存在によって、とてつもなく難しいことになってしまっている。 だからこそ、夜明け前の薄暗い部屋でユウがヨースケに抱きしめられる場面の永作博美の表情を忘れることができない。

好きだ、
好きだ、石川寛 宮崎あおい 永作博美

おすすめ平均
starsリアルな恋愛映画
starsむしろ永作博美の映画ではないか・・・
starsきれいな映画です
stars光と空気がすばらしい映画だ
stars★宮崎あおいを楽しむ作品★

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト

この記事に対するコメント
TBありがとうございます
いつまでもじわっと切なさを残してくれてます。
大森南朗さんと加瀬亮さんもいい存在感でした。
また来てくださいね。
【2006/03/29 22:52】 URL | peridot #Delyl/Tg [ 編集]


peridotさん
コメントありがとうございます。この映画を見た後、ゆっくり空を眺めたくなりました。
【2006/03/29 23:27】 URL | fumiya #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kinetic.blog60.fc2.com/tb.php/2-0bc14e2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画「好きだ、」を観て

 私にとっては、画期的な映画だったと思う。 17歳のユウとヨースケのシーン。しばらく、言葉がなく、ユウの表情だけを映している時があった。その表情から、色んな事が読み取れた。恋、愛、好奇心、残酷、嫉妬、プライド、自惚れ、繊細、自信の無さ、もどかしさ、不安、 とみのひとりごと【2006/03/29 06:45】

好きだ、

宮崎あおいちゃんが歌いながらチョコ作ってる「meijiとつくろ、手作りチョコ」の明治製菓のCFを作った人、石川寛監督の映画第2弾。「好きだ、」の試写を観ました。以来、ちょっと病(やまい)な感じに陥ってます。なんの病だ? もしかして…。 シネマクロニクル【2006/03/29 22:46】

「好きだ」宮崎あおいのプロモ、絵は完璧

「好きだ」★★★宮崎あおい、西島秀俊、永作博美、瑛太主演石川寛監督、2005年、韓国宮崎あおいが好きだ。他の同年代の女優とは全く違う雰囲気を持っている。なのに様々な役の中で彼女は別の人になりきる、透明な部分も持っている。同じ様な役ば... soramove【2006/04/18 08:02】

【劇場鑑賞43】好きだ、

ねえ、ヨースケ。覚えている? 私は覚えているよ・・・言いたいのに言えなかった、そんな想い覚えてますか? ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!【2006/05/08 20:00】

「好きだ、」(日本 2005年)

17歳のユウとヨースケ。 お互い好意を持っているふたりが相手に言えないひと言「好きだ、」。 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常【2006/12/26 22:45】

映画『好きだ、』

高校時代から17年の時を経て、30代で再会するふたり・・・中学、高校のころって、全く異性に縁がなかったが、片想いのときめきと切なさに共感を覚える・・ ユウ(宮崎あおい)とヨースケ(瑛太)は17歳の高校生、ユウはヨースケが好きだがヨースケはユウの姉(小山田 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~【2007/03/04 12:56】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。