プロフィール

Author:fumiya
30代。独身。眼鏡。超短髪。あごひげ少々。映画館に通うのが趣味。コメントやトラックバックはお気軽に。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

Kinetic Vision
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花よりもなほ
武士は支配階級に所属している印として腰に刀を差している。それは、命を一瞬にして断ち切ることのできる道具だ。戦国時代には戦場で生き残るために必要な血なまぐさい道具であったものが、戦場の記憶が遠いものになっている元禄の世では、武士道の美学の象徴となる。切腹が象徴するように、それは自己完結した美学だ。皮肉なことに、戦争が起こらない世の中になって武士が必要とされなくなってから、潔く戦い桜のように散るという、現実の戦争からかけ離れたこの美学がもてはやされるようになる。戦もない今、武士が他の階級に頼って生きているという現実を、この自己完結した美学は忘れさせてくれる。仕官先を失った赤穂浪士たちは、仇討ちによってのみ自分が武士であることを証明できる。一方、刀を差すことを許されない庶民たちは、仇討ちの物語を太平の世の娯楽として消費する。

父の仇討ちのために松本から江戸に出てきた宗左(岡田准一)は、かつてはこの美学に生きることを強いられていた人間だ。しかし貧乏長屋で暮らし続ける内に、彼は変化していく。武士のプライドにしがみついているが実際には地元からの仕送りに頼っている宗左と、あらゆる手段を使って生き延びる長屋の人々(古田新太、香川照之、田畑智子、上島竜兵、千原靖史、木村祐一、加瀬亮・・・絶妙なキャスティングと光の入り方を計算して建てられた長屋のセットがすばらしい)。やがて彼は寺子屋を開き、長屋の人々から必要とされる人間になっていく。

長屋には社会的弱者と心に傷を抱えたものが集まっている。投げ遣りで斜めに構えた態度のそで吉(加瀬亮)は、親から受けた傷をかかえて生きている。雨降りの夜、おりょう(夏川結衣)との会話によって、彼はやっと自分自身を肯定する。今でも愛している女性を、見守り続けることを誓うことによって。未亡人おさえ(宮沢りえ)もまた夫の死に関して人には言えない心の傷を負っている。憎しみというマイナスの感情を子供への愛情というプラスの感情になんとか変えながら、彼女は人前では微笑を絶やさない女性として生きている。

宗左は剣の腕が全然だめなのだが、仇討ちを躊躇しているのはそれだけが理由ではない。彼は父の仇である金沢(浅野忠信)とその家族を見てしまう。彼の命を断ち切ることは、彼と妻子との関係を永久に断ち切ることであり、彼の子供から父を奪うことだ。この映画で断ち切ることと対比されているのは、教えることだ。宗左は剣術の代わりに読み書きを教える。長屋の人々は親から様々なことを教えられ、また子に教えようとしている。わらじの結び方、碁の指し方、痛くない殴られ方・・。そして金沢の子供は、父から戦わないことを教えられている。殺すことは、この伝達の関係を断ち切ってしまうことで、宗左と金沢はそれを理解している。二人が竹藪の中で直接対峙する場面は、二人の俳優の存在感がもたらす緊張感がすばらしい。

江戸中が仇討ちの騒ぎで興奮しているとき、そこから距離を置こうとしている宗左とおさえを、僕らはもはや弱者と呼ぶべきではないだろう。彼らは戦いがもたらす傷に敏感であるが故に、そこから一歩退く勇気を持つ。生きている限り他人に何かを伝えられることを、彼らはよく知っている。

花よりもなほ 通常版
花よりもなほ 通常版是枝裕和 岡田准一 宮沢りえ

おすすめ平均
stars時代劇コメディでも流れるものは同じ
stars今までにない

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
TBありがとうございました
こんばんは♪
宗左の変化がとてもよく分かる流れになっていて良かったです。
仇討ちの連鎖を断ち切ったこと、おさえさんの気持ちも含んだ大芝居だったこと、誰も死ななかったこと、後味の良い映画でしたよね。
【2006/06/07 00:07】 URL | ミチ #0eCMEFRs [ 編集]


ミチさん
コメントありがとうございます。加害者(金沢)と被害者の家族(宗左)が竹藪の中で向かい合う場面が僕は好きです。復讐の連鎖を断ち切ろうとするものの心の葛藤が感じられました。
【2006/06/07 00:52】 URL | fumiya #AKKjkRR6 [ 編集]

長屋の連中
今回も読みやすく、判りやすい文章で、羨望の念を禁じ得ません。

まるで『誰も知らない』の子供たちがそのまま大きくなったかと思うくらい、粗末な服装でした(笑)。

よく考えたら、今作も前作も「親の因果が、子に報い」ってお話しですね。
東京砂漠に奇跡は起きませんでしたが、花のお江戸なら「クソはモチに変わる」のかな。

てなわけで、TBありがとうございました。
【2006/06/13 15:12】 URL | にら #lcbXb0/Q [ 編集]


にらさん
コメントありがとうございます。この映画の子役たちもかわいかったですね。是枝監督の映画では貧しい人たちの周りに澄んだ明るい光がいつもあって、そこが好きなところです。
【2006/06/16 00:23】 URL | fumiya #AKKjkRR6 [ 編集]


 こんばんは♪
 TBどうもありがとうございました。
 よろしくお願いします◎

 「仇討ちはまた別の仇討ちを生む」
 その愚かさを、説教くさくなることなく
 見せてくれましたよね。
 おっしゃるとおり、彼らは引く勇気をもっていて、
 凛とした潔さがありました。
【2007/02/12 13:06】 URL | miyukichi #ubwH2qN2 [ 編集]


miyukichiさん、コメントありがとうございます。
派手なチャンバラの場面とか、時代劇おきまりの場面はないんですが、長屋の人たちがいい顔をしていていい映画だったと思います。戦わなくても最後には魅力的に見える主人公でしたね。
【2007/02/12 19:55】 URL | fumiya #AKKjkRR6 [ 編集]


TBありがとうございます。
今までにないよな時代劇で、後味はよかったですが、少し物足らなさを感じました。
【2007/09/18 22:45】 URL | maimai(映画DVDがそこにある) #cF2bD8hk [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kinetic.blog60.fc2.com/tb.php/17-3e17c5cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画 「花よりもなほ」

映画 「花よりもなほ」 を観ました。 あの「誰も知らない」に続く、是枝監督の最新作を観ることが出来ました。 前作「誰も知らない」は、こうしてタイトルを記すだけで、見終わった後の打ちのめされたかのような気分がいまだに甦る、衝撃的な作品でした。 今日の映画 「花よ ようこそMr.G【2006/06/04 20:39】

花よりもなほ

 風さそふ 花よりもなほ 我はまた 春の名残をいかにとやせん ネタバレ映画館【2006/06/04 20:47】

花よりもなほ

実は映画が始まった序盤、あ、なんかこの世界感だいじょうぶかな~、ついていけるかな~、、なんて危惧しちゃいましたが、なんのなんの!!そんな心配した序盤がうそのようにドップリはまり、とても楽しめました(^▽^) しんのすけの イッツマイライフ【2006/06/04 21:12】

花よりもなほ

 日本  時代劇&ドラマ&コメディ 監督:是枝裕和 出演:岡田准一     宮沢りえ      古田新太     浅野忠信時は元禄15年徳川5代将軍綱吉の時代。生類憐れみの令が幅を利かせた泰平の世。巷では赤穂浪士が切腹させられた浅野内匠頭の.... Saturday In The Park【2006/06/04 21:53】

『花よりもなほ』

----これは『誰も知らない」で一躍時の人となった是枝裕和監督の新作。時代劇と言うことでまたまた注目を集めているんだよね。もうできあがっていたんだ。でもこのタイトルどういう意味?「『忠臣蔵』のお話は知っているよね。これは、その中で浅野内匠頭が読んだ辞世の句『 ラムの大通り【2006/06/04 22:11】

花よりもなほ

久し振りに映画を見てきましたっ今日の一本は本日初日「花よりもなほ」です。監督は「幻の光」「誰も知らない」の是枝裕和監督。原案や脚本も手がけていらっしゃいます。主演は岡田准一・宮沢りえ。脇には古田新太・浅野忠信・香川照之・寺島進…等等渋い面子が揃っての時代 sigh.【2006/06/04 22:54】

花よりもなほ

「誰も知らない」の是枝裕和最新作「花よりもなほ」を観て来ました。実は「誰も知らない」は重そうなので未見。★★★お犬様が闊歩していた元禄時代の江戸を舞台に、長屋に潜みながら父の仇を探す侍の倅(岡田准一)が、長屋の住人達と暮らすうち本当に重要な事は何なのかに そーれりぽーと【2006/06/05 01:26】

『 花よりもなほ 』

 公式サイト 映画 『 花よりもなほ 』 [試写会鑑賞]2005年:日本   【6月3日ロードショー】 [ 上映劇場 ]監 督:是枝裕和脚 本:是枝裕和原 案:是枝裕和[ キャスト ]岡田准一宮沢りえ古田新太國村準中村嘉葎雄浅野忠信原田芳雄香川照之田畑智子夏川 やっぱり邦画好き…【2006/06/05 01:35】

花よりもなほ

今週末公開の 花よりもなほ の試写会に行ってきました。感想は・・・、まずは長い!!最近は、なんで2時間を越えるものばかりなんだろう???観ていて疲れてしまったYO[:ムニョムニョ:]全体としては、まぁ面白い[:おはな:]江戸時代も安泰な時代というのは、あんなだったのかな GOING MY WAY!【2006/06/05 09:20】

「花よりもなほ」

「花よりもなほ」ル・テアトル銀座で鑑賞是枝監督のオリジナル脚本で描かれた時代劇。今回は限りなくネタバレ。父の仇討ちに執念を持つ若武士が江戸貧乏長屋で暮らすうちにそこで暮らす人々との交流の末、仇討ちにどういう意味があるのかを悟っていく。登場人物が多すぎて少 てんびんthe LIFE【2006/06/05 09:52】

映画vol.62『花よりもなほ』※試写会

『花よりもなほ』(2006年公開)*試写会岡田准一 改メ 青木宗左衛門監督:是枝 出演:岡田准一 宮沢りえ『花よりもなほ 公式HP』06.05.26 博多百年蔵の試写会で観てきました。蔵なだけに、雰囲気はぴったり。さらに監督... Cold in Summer【2006/06/05 14:29】

花よりもなほ

「ところがこの侍、えらく弱ぇときたもんだ」監督:是枝裕和脚本:是枝裕和出演:岡田准一、宮沢りえ、古田新太、香川照之、田畑智子、上島竜平、千原靖史、木村祐一、加瀬亮、平泉成、絵沢萠子、夏川結衣、國村隼、中村嘉葎雄、寺島進、石橋蓮司、田中哲二、遠藤憲一、中村 きょうのあしあと【2006/06/05 22:01】

花よりもなほ。

是枝裕和監督、岡田准一主演、『花よりもなほ』、Tジョイ久留米にて鑑賞。ここだけの話、是枝監督の前作『誰も知らない』は正直好きではありません。母親に見捨てられた子供たちが大人に頼ることなく、自分たちだけの力で生きていくというお話はどう考えても悲劇でしかあり この世界の憂鬱と気紛れ【2006/06/06 00:11】

花よりもなほ(2006/日本/是枝裕和)

【新宿ジョイシネマ】時は元禄15年、徳川5代将軍綱吉の時代。生類憐れみの令が幅を利かせた泰平の世。巷では、赤穂浪士が切腹させられた浅野内匠頭の仇を討つのかどうかが大きな関心事となっていた。そんな中、父の仇を討つため、信州松本から江戸に出てきた若者、青木宗左 CINEMANIAX!【2006/06/06 19:47】

映画「花よりもなほ」

映画館にて「花よりもなほ」是枝監督最新作は時代劇。元禄15年、仇討ちに藩が賞金を出していた時代の話。父の仇を討つために貧乏長屋に住み着いた田舎侍・青木宗左衛門(岡田准一)の仇討ちの顛末を描く。この貧乏長屋がありえないほど汚くて匂ってきそうなほど。そこに住む ミチの雑記帳【2006/06/07 00:02】

映画『花よりもなほ』

剣の腕はからきしダメ、逃げ足だけは天下一品な侍の仇討ちを描く、是枝裕和オリジナル脚本による時代劇。是枝裕和監督といえば、前作の『誰も知らない』で、2004年カンヌ国際映画祭に Wisp【2006/06/08 15:33】

花よりもなほ

日本の過去から届いた「戦わない強い意志」ちゃんと受け取りました。 Akira's VOICE【2006/06/08 18:22】

【劇場鑑賞61】花よりもなほ

てぇへんだ、てぇへんだぁ!あだうちだぁ~!!時は元禄十五年舞台はお江戸の貧乏長屋若侍の抱える使命は父の仇を討つことだとさところがこの侍えらく弱えときたもんだ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!【2006/06/08 20:20】

花よりもなほ

風さそふ 花よりだんご 何処吹く風  まずは、おりょう(夏川結衣)の登場場面からね。おりょうは、長屋の大家である伊勢勘(國村隼)が大枚はたいて身請けした後家さんなんだ。しかも、そっかあ、家賃も払わず、長屋の空き部屋に勝手に住んでいるそで吉(加瀬亮) とは幼なじ 空想俳人日記【2006/06/08 22:00】

花よりもなほ

2006年 127分 監督・原案・脚本 是枝裕和 撮影:山崎裕 衣裳:黒澤和子 MIDDLE-EARTH【2006/06/08 22:50】

『花よりもなほ』

かな~り期待していた作品。 今日は札幌から約20km離れた 江別のワーナーマイカル・シネマズ江別に遠征。 現地に着くまでは『(遠いから)もう2度と来ない獵』と 思っていたのですが...訂正<(_ _)> 設備が素晴らしい囹&#63893 この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!!【2006/06/09 01:17】

映画「花よりもなほ」

松の廊下の刃傷沙汰から1年後、時は元禄15年、五代将軍・綱吉の生類憐みの令は、お犬様のその時代、仇討ち男と長屋に暮らす人々と人情話。 吉良上野介とも浅野内匠頭とも、全く関係のない男、道場の息子でありながら剣がからきし駄目な青木宗左衛門(岡田准一)、長屋の 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~【2006/06/09 12:24】

「花よりもなほ」

父親の仇にあだ討ちする為、信州松本から上京してきた青木宗佐衛門。剣の腕はからっきしの若侍が、共に長屋で暮らす貧しい人々との触れ合いから、自分自身の“生き方”を見つめ直していく姿が、温かい笑いと涙と共に描かれた作品です。 ハッピーエンド【2006/06/09 17:58】

意外にハードなテーマが「花よりもなほ」

[:映画:] 「花よりもなほ」「誰も知らない」の是枝監督作品とはいえ、V6の岡田准一くんが出ていなかったら観に行かなかったであろう作品。元禄時代の貧乏長屋を舞台にした人情時代劇。 喧嘩も剣術もからっきし弱い青木宗左衛門が父親の仇討ちをしようとする話。ある意味 That's the Way Life Goes【2006/06/09 22:57】

日本 週末興行収入 (6/3-6/4)「花よりもなほ」(松竹)、映画屋のDNA

「花よりもなほ」 日本 週末興行収入   (6/3-6/4) BOXOFFICE MOJO (為替レート 6/9  1ドル=113.88円) 6/10(土)からは、「インサイドマン」「オーメン」「トリック2」が封切られる 本と映画の日々  そして、ゆめのつづき【2006/06/10 16:45】

花よりもなほ

 父の仇を討つため、信州松本から江戸に出てきた青木宗左衛門(岡田准一)。 おんぼろ長屋に住み。憎き仇、金沢十兵衛の所在を探っていた。 仇討ちに成功した暁には、藩からの賞金も手に入り順風満帆な生活も送れる。 しかし、この宗左衛門.... とにかく、映画好きなもので。【2006/06/10 19:15】

花よりもなほ

「花よりもなほ」「誰も知らない」の是枝裕和監督が時代劇に初挑戦した作品。父の仇を討つために東京・深川の貧乏長屋に暮らす青木宗左衛門(岡田准一)。人情味溢れる長屋で暮らすうちに“仇討ちしない人生”について考え始める。青木宗左衛門と赤穂浪士の仇討ちを平行 わたしの見た(モノ)【2006/06/10 23:48】

花よりもなほ

ちょっとリアルでない、日本昔話~の世界で、300年も前の出来事のようにはどうも見えませんでしたねえ。どこでもドアを開けたら、そこは長屋だったという印象…笑カッコいいヒーローでなく弱くて逃げ足が速い普通の人を取り巻く、臭くて可笑しくて、ちょっとほろりのゆるい シャーロットの涙【2006/06/11 00:08】

『花よりもなほ』

強いばかりが侍ではないやさしくなければ 侍にはなれない ■監督・原案・脚本 是枝裕和■キャスト 岡田准一、宮沢りえ、古田新太、加瀬 亮、香川照之、木村祐一、千原靖史、上島良平、浅野忠信、國村準、中村嘉葎雄、原田芳雄、石橋蓮司、寺島進□オフィシャルサイ 京の昼寝~♪【2006/06/11 00:49】

『花よりもなほ』

是枝裕和と書いて「これえだひろかず」と読みますが、桂三枝と書いて「かつらさんし」と読みますが、三枝成彰と書いて「さえぐさしげあき」と読む人が、日テレ系「11PM」の後番組 ねこのひたい~絵日記室【2006/06/13 15:15】

花よりもなほ

花よりもなほ監督:是枝裕和出演:岡田准一/宮沢りえ/古田新太/國村準/中村嘉葎雄/浅野忠信/他父の仇を討つため信州松本から江戸に出てきた青木宗左衛門は、おんぼろ長屋で実家からの仕送りだけが頼みの貧乏... マボロシログ【2006/06/14 20:13】

花よりもなほ(映画館)

仇討ちだよ、全員集合!CAST:岡田准一/宮沢りえ/古田新太/加瀬亮/中村嘉葎雄/浅野忠信 他■日本産 127分仇討ちがテーマだけどゆるゆるな感じの時代劇でした~。つまらなくなかったけどこれと言って何かひっかかるでもなかった映画だった。へっぴりだけど優しい侍役の ひるめし。【2006/06/15 20:29】

【劇場映画】 花よりもなほ

≪ストーリー≫父の仇を討つため信州松本から江戸に出てきた青木宗左衛門は、おんぼろ長屋で実家からの仕送りだけが頼みの貧乏生活を送りつつ、憎き仇、金沢十兵衛の所在を探っていた。仇討ちに成功した暁には、名誉の回復だけでなく藩からの賞金も手に入るはずだ。ところが ナマケモノの穴【2006/06/15 22:41】

SAMURAI

『花よりもなほ』剣の腕はからきしダメだが、逃げ足の速さは天下一品。この映画はそんな“へっぴり侍”青木宗左衛門(岡田准一)の仇討ちをテーマにした新感覚の時代劇です。全体を通して観ると決して派手な作りではなくハラハラドキドキもしません。しかし“糞を餅に変えた 【2006/06/16 19:03】

「花よりなほ」をみて

「花よりなほ」をみた。岡田准一主演による、剣の腕がからきしダメな侍の仇討ちを描 ブログで豚犬殿下【2006/06/17 11:25】

予期せぬ出来事は作りこんだ世界の中にある(『花よりなほ』)

『花よりなほ』を観てきました。監督は『誰も知らない』でお馴染みの是枝監督です。(出演/岡田准一、宮沢りえ、古田新太、上島竜兵、木村祐一、千原靖史、浅野忠信、香川照之) 公式HP。本も出てます『花よりなほ』(是枝裕和)僕がちらっと見た限りでも、ananからCUTま 凡人むむむの連載するのだ【2006/06/21 00:33】

「花よりもなほ」

時代劇とは言ってもコメディタッチのなので抵抗はありませんでした。コレと言った山場はないものの、見終わった後には心が温まる、そんな作品でした。仇討ちの為に上京してきた宗左が、長屋の住人達と交わるうちに、仇討ちとは何なのか考え始める。その成長の過程を見ている  【2006/06/25 14:17】

不撓不屈

2006年6月17日 劇場初公開公式サイト: http://futo-fukutsu.cocolog-nifty.com/池袋東急2006年6月29日(木)13時30分の回ゴウ先生総合ランキング: C+  画質(ビスタ): B+  音質(ドルビーステレオ): B 映画と本と音楽にあふれた英語塾【2006/07/01 18:45】

花よりもなほ

花よりもなほ公開中ストーリー ☆☆☆☆映画の作り方☆☆☆☆総合評価  ☆☆☆☆ シネマ de ぽん!【2006/07/11 11:55】

花よりもなほ [Movie]

 映画(DVD)「花よりもなほ」        (是枝裕和:監督・脚本・原案)  岡田准一クン主演の時代モノって以外、 内容についての予備知識はほぼない状態でした。 だから、観る前は、タイトルの感じから、 しっとりした物語なのかとイメージしていました。 が miyukichin’mu*me*mo*【2007/02/10 20:40】

「花よりもなほ」

劇場公開時、ぎりぎりまで考えて、結局見損ねた作品。だってⅤ6だし・・・芸人が安っちいし・・・。DVDも新作価格から落ちてきたし、見てみることに。 ひらりん的映画ブログ【2007/03/18 23:04】

mini review 07039「あかね空」★★☆☆☆☆☆☆☆☆

カテゴリ : その他 製作年 : 2006年 製作国 : 日本 時間 : 120分 公開日 : 2007-03-31~ 監督 : 浜本正機 出演 : 内野聖陽 中谷美紀 中村梅雀 勝村政信 泉谷しげる 石橋蓮司 江戸は深川蛤町。職人たちが多く暮らす長屋が並んだ裏町で、井戸から汲み上げた水をじっと サーカスな日々【2007/04/10 17:03】

『花よりもなほ』’06・日

あらすじ父の仇を討つため信州松本から江戸に出てきた青木宗左衛門(岡田准一)は、おんぼろ長屋で憎き仇、金沢十兵衛の所在を探っていた。ところが、この宗左、剣の腕はからっきしで・・・。感想『誰も知らない』の是枝裕和監督が打って変わって時代劇打って変わって明る.. 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ【2007/06/16 22:12】

花よりもなほ

是枝裕和監督の作品が好きで楽しみにしていたのにも関わらず、やっとDVDで観ました。時は元禄15年徳川綱吉の泰平の世。信州・松本から父の仇討ちの為に江戸にやって来た青木宗左衛門は、おんぼろ長屋で実家からのわずかな仕送りだけで仇の行方を捜していた。仇討ちに 映画、言いたい放題!【2007/09/03 23:29】

映画DVD「花よりもなほ」

2005年 日本 監督:是枝裕和 主演:岡田准一  ■ストーリー父の敵討ちをしに江戸の出てきて貧乏長屋に腰をすえて敵を捜していた。長屋の個性あふれる人たちにふれあい成長していく。 ■コメント星3つ、 今までにない時代... 映画DVDがそこにある。【2007/09/17 18:05】

花よりもなほ(感想107作目)&巴林に負け

花よりもなほはWOWOWでして24日に鑑賞したが 結論は思ったよりコメディー色が強くて面白かったよ 内容は父の敵討ちに松本から江戸に来た主人公の侍が 長屋の人達と交流し敵討するの悩み辞める展開だね 主演が岡田准一で少し頼りなくも優しい感じで似合って 別館ヒガシ日記【2009/01/29 19:49】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。