プロフィール

fumiya

Author:fumiya
30代。独身。眼鏡。超短髪。あごひげ少々。映画館に通うのが趣味。コメントやトラックバックはお気軽に。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

Kinetic Vision
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイロビの蜂
原題はThe Constant Gardener。よく手入れされた庭が先進国であり、その外は貧困に苦しむ国々、特にアフリカだ。僕たちは庭の美しさを愛でながら、それがどこから養分を吸い上げているのか、知ろうとしない。この映画に登場する先進国の製薬会社にとってアフリカは新薬の効果を試す人体実験の場であり、同時に大量の薬を売りさばく市場でもある。このシステムの中で、アフリカの人々は病気に対する根本的な解決策を与えられないまま、先進国の薬を先進国よりも高い値段で買わされ続けることになる。

イギリスの外交官である夫(レイフ・ファインズ)の前にはよく手入れされた庭がある。この心地よく安全な世界の外で何が起こっているか、彼は知らないわけではないが、あまり見ないことにしている。しかし妻(レイチェル・ワイズ)は外の世界で苦しんでいる人たちを見過ごすことができない。彼女は自ら危険な場所に身を投じていくが、穏やかに生きている夫を巻き込みたくないと思い、自らの活動をあまり夫に話さない。その結果、二人には微妙な距離が生じていて、その距離が埋まらないうちに、彼女は殺害されてしまう。

これは、夫が彼女の残した証拠を元に製薬会社の不正を追うサスペンスであると同時に、彼女がどんな人間だったか、そして自分が彼女にどれほど愛され、守られていたかを知るラブストーリーでもある。眠っている夫を撮影しながら、妻は言う、「彼は雑草のない世界を夢見て眠っています」と。しかし、実際には、世界はもっと汚れている。事件を追いながら、彼もまた庭の外に広がる危険地帯に身を投げ出していく。

彼女の行動の足跡をたどる旅は、彼女の情熱を共有するようになる旅でもある。生前、互いへの配慮によって生じていた距離が、この旅で縮まっていくように見える。しかし同時に死によって二人は引き離されている。昔二人で住んでいた家を窓越しにのぞき込みながら、彼は彼女の美しい笑顔をはっきりと思い出すことができるが、ガラス窓に隔てられ、彼女に触れることはできない。しかし、長い旅路の果て、アフリカの美しいトゥルカナ湖の前で、彼女に触れる瞬間がやってくる。

ナイロビの蜂
ナイロビの蜂レイフ・ファインズ ジョン・ル・カレ フェルナンド・メイレレス

おすすめ平均
starsイギリス・サスペンスの本流
stars危機と破滅
stars2回見る必要を感じた映画・・・・・
stars傑作!
starsアフリカの現状

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
こんにちは!
なんかのTVで紹介されてるの見ました~
こういう映画って大事ですよね、
まだ観てないですけど、大切なことを訴えかける
作品って好きです。
【2006/05/19 00:38】 URL | KING MONKEY #- [ 編集]


King Monkeyさん
実際にアフリカのスラム街などで撮影していて、ストーリーはフィクションですが映像にはドキュメンタリー的なところがかなりあります。一流の俳優たちがああいう場所で時にはテントで寝泊まりして撮影に臨んだ、その熱意が伝わる映画だと思います。
【2006/05/19 01:00】 URL | fumiya #AKKjkRR6 [ 編集]


こんにちは、jamsession123goです。
昨日朝一で観てきましたが、期待を結構裏切られる残念な映画、というのが観終わったまず第一の印象でしたね。
社会者なら社会派らしく、ラブロマンスものならラブロマンスらしく作ってほしいところですね。
どっちつかずの感じがしました。
【2006/05/21 10:29】 URL | jamsession123go #- [ 編集]


jamsession123goさん
二兎を追う者は一兎をも得ずっていう感じでしょうか。カット割りのリズムなんかは社会派サスペンスっぽいですね。ラブロマンスとしては、二人が恋に落ちていく過程があまり描かれていないんですが、私はラブロマンス寄りの視点で見ました。
【2006/05/21 10:48】 URL | fumiya #AKKjkRR6 [ 編集]


コメントありがとうございました。あっしゅです。
この映画は本当に”恋愛映画”として観たものですから感情移入することが出来ませんでした。前半は奥さんがあまりにも旦那より仕事を優先し、旦那はかわいそうだなぁって正直思いました。ナイロビの景色は壮大で、製薬会社の実態などサスペンス的な展開にかなりがっかりしてしまいましたねぇ。DVDが出たら、見方を変えてみてみたいと思います。
【2006/05/27 11:28】 URL | あっしゅ #- [ 編集]


あっしゅさん
僕もわりとラブロマンス寄りの視点で見たんですが、妻の夫に対する心理描写は少ないんですよね、早く死んでしまいますし。そのためか、妻に共感できないという感想はわりと多いようです。僕はもともとレイチェル・ワイズが好きなのであまり気にならなかったんですが。
【2006/05/27 17:19】 URL | fumiya #AKKjkRR6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kinetic.blog60.fc2.com/tb.php/13-4576889a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ナイロビの蜂

 まさか!テッサ(レイチェル・ワイズ)がいきなり死ぬなんて・・・ひょっとすると双子の妹が現れてジャスティン(レイフ・ファインズ)の調査を手伝うのかと思ったよ・・・ ネタバレ映画館【2006/05/14 20:20】

『ナイロビの蜂』

----タイトルだけ聞いたんじゃ映画の中身が分かんないね?「そうだよね。レイフ・ファインズが出ていて舞台がアフリカと言うことからか、日本でのビジュアルは『イングリッシュ・ペイント』を思わせる上がりになっている。でもこの映画の原作は『寒い国から帰ってきたスパイ ラムの大通り【2006/05/14 21:04】

ナイロビの蜂

 彼女が私の家 。私は彼女の元へ帰る。 悠雅的生活【2006/05/14 21:07】

ナイロビの蜂

夫婦の深いラブストーリーであり、重い社会派サスペンス。怒りを覚え、恐ろしくもあり、切なくもあり、感動の話でもある。見ている間は感動も何もなかった。ただただ圧倒されて。エンドロールが流れ出しても最後まで席を立てずに湧き上がる思いを感じていた。 色即是空日記+α【2006/05/14 21:45】

ナイロビの蜂。

フェルナンド・メイレレス監督、ジョン・ル・カレ原作、『ナイロビの蜂』、Tジョイ久留米にて鑑賞。実はこの日は一日で二本の映画を観ました。といっても同じ映画館でハシゴをしたわけでなく、昼間Tジョイ久留米で『ナイロビの蜂』を、イオン佐賀大和のレイトショーで『陽 この世界の憂鬱と気紛れ【2006/05/14 21:49】

「 ナイロビの蜂 」

監督 : フェルナンンド・メイレレス 主演 : レイフ・ファインズ /  レイチェル・ワイズ/       公式HP:http://www.nairobi.jp// ナイロビの蜂(原題 TheConstantGardener ) サスペンス小説の巨匠ジョン・ル・カレの傑作小説を完全映画化。 監督は... MoonDreamWorks【2006/05/14 22:04】

The Constant Gardener(2005,U.K.)at PREVIEW

Harry Potter and the Goblet of Fireで悪の権化ヴォルデモート卿を演じていたとは思えないほどの紳士っぷりを発揮しているRalph Fiennesを観たい人は、劇場へ行こう! ナイロビの蜂アフリカのナイロビでイギリスの外交官として働くジャスティン(Ralph Fiennes)は、ある The Final Frontier【2006/05/14 23:26】

ナイロビの蜂

【映画的カリスマ指数】★★★★★ 地の果て、愛と信念を胸に・・・  カリスマ映画論【2006/05/15 00:43】

■ナイロビの蜂

英国外務省一等書記官のジャスティン(レイフ・ファインズ)は、ナイロビの空港からロキへ旅立つ妻テッサ(レイチェル・ワイズ)を見送った。しかし2日後に帰ってくる筈だったテッサは、車で出かけたトゥルカナ湖の南端で殺され永遠に帰らぬ人となる。警察はよくある殺人 ルーピーQの活動日記【2006/05/15 00:59】

「ナイロビの蜂」

 2005年/イギリス 監督/フェルナンド・メイレレス 出演/レイフ・ファインズ     レイチェル・ワイズ 重い。すごく重い。でも、目を逸らしてはならない。そんな気分にさせられた。 アフリカのナイロビで外交官として働くジャスティン。しかし、ある日妻のテッサ It's a wonderful cinema【2006/05/15 01:19】

ナイロビの蜂/The Constant Gardener

公開前からこんなに煽られたら、嫌でもちょっとは楽しみになってしまう、、、、世界130以上のマスコミから絶賛の嵐!とか海外映画評No1サイト Rotten Tomatoesでも82%がフレッシュ{/ee_3/}(絶賛)とか言ってるのを日本でもウリにしてるし。。。。そして気になっていたのが 我想一個人映画美的女人blog【2006/05/15 08:50】

ナイロビの蜂

ナイロビの蜂を見てきました。私は、もうちょっと派手な映画を想像して見に行ったのですが、全然違っていました。ジャスティンは、亡き妻の意志を引き継いで、巨大企業、国家に立ち向かって行くのだが。そこには、正義の味方やヒーローなどは登場せず派手さはない。しかし強 ブログ:映画ネット☆ログシアター【2006/05/15 10:21】

ナイロビの蜂

渇いた大地から届く,深い愛のラブストーリー。 Akira's VOICE【2006/05/15 10:26】

ナイロビの蜂

代々木で行われる毎年恒例の「タイフェスティバル」。今年は行けそうにないので、お土産に買って来てもらったトムヤムビーフンを職場で食べる。辛い。こういうの毎日食べてるあっちの人たちって味覚障害になったりしないのだろうか。もしかして生まれつき味覚障害だからこそ Dreaming Dragon【2006/05/15 13:03】

ナイロビの蜂

  テッサの愛に彼は包まれる・・・世界の果てで。 ナイロビでイギリス外交官として働くジャスティン(レイフ・ファインズ)。 ある日、訃報が訪れる。ロキに赴いた美しい彼の妻テッサ(レイチェル・ワイズ)が何者かに殺害されたとの知らせを受.... とにかく、映画好きなもので。【2006/05/15 17:04】

ナイロビの蜂ぃ~

映画『ナイロビの蜂』の試写会を観てきました。なんかテレビでスピリチュアルカウンセラー江原啓之氏が宣伝してるやつだね~。妻のテッサ役レイチェル・ワイズがアカデミー助演女優賞を受けたりと、結構期待しちゃってたりして。この映画、原題は、『The Constant Gardener ナイス旦那日記【2006/05/16 00:51】

『ナイロビの蜂』

地の果てで、やっと君に帰る。■監督 フェルナンド・メイレレス■脚本 ジェフリー・ケイン■原作 ジョン・ル・カレ(「ナイロビの蜂」)■キャスト レイフ・ファインズ、レイチェル・ワイズ、ダニー・ヒューストン、ピート・ポスルスウェイト、ユベール・クンデ□オフィ 京の昼寝~♪【2006/05/16 00:54】

蜂は飛ばないけど・・・映画「ナイロビの蜂」 ビーズ B’z

今年のアカデミー賞で助演女優賞を獲得したレイチェル・ワイズとレイフ・ファインズ主演のを観てきました。雄大なアフリカの大地を舞台に繰り広げられるサスペンス。それに組み込まれる夫婦愛。ラブストーリー的な要素が全面的に押し出されて宣伝されていますが二人の結びつ bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ【2006/05/16 16:00】

「ナイロビの蜂」レイチェル・ワイズの笑顔が胸に刺さる

「ナイロビの蜂」★★★☆レイフ・ファインズ、レイチェル・ワイズ主演フェルナンド・メイレレス監督、2005年イギリス大衆の前でも自らの考えをひるむことなく主張できる女性、テッサ。彼女と恋に落ち、一緒にアフリカに赴任した外交官の主人公。テッ... soramove【2006/05/16 22:35】

ナイロビの蜂

梅田ピカデリー 日本人の感覚として、映画はまだ「特別な時間」である。多くの日本人は、1年に映画を10本も観ない。平均すると5~6本。つまり、2ヶ月に1本である。10年で50本。だから私は「ターミネー 映画評論家人生【2006/05/17 02:47】

ナイロビの蜂

★本日の金言豆★イヴェット・ピアパオリ:女性活動家で慈善事業家。19歳で国際難民救済協会の職につき、1999年に60歳で交通事故死するまでの間、アフリカの貧民の為に精力的に活動し 金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等【2006/05/17 15:26】

サスペンスから生まれたドラマ。『ナイロビの蜂』

妻の死を切っ掛けに、彼女の足跡をたどる英国外交官の物語です。 水曜日のシネマ日記【2006/05/17 23:48】

映画「ナイロビの蜂」

原題:The Constant Gardenerアフリカ・ナイロビで、3人に一人が死ぬという結核のための新薬の人体実験が・・人命を軽々しく扱う巨悪に立ち向かい、不正を暴こうとするが・・。 ケニア・ナイロビの英国外交官ジャスティン・クエイル(レイフ・ファインズ)が妻テッサ・クエ 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~【2006/05/18 01:15】

夢幻と無限@ナイロビの蜂&ニュー・ワールド

非常に多くの方が絶賛に近い評価をされているようだが、『ナイロビの蜂』はつまらなかった。前半はまだ良かったのだが、とにかく後半が退屈でどうでもよかった。 憔悴報告【2006/05/18 15:50】

『ナイロビの蜂』観て来ました!

『ナイロビの蜂』鑑賞レビュー!原題?The Constant Gardener後援::::国連世界食糧計画 (WFP)きっかけは、妻の死。たどり着いたのは、妻の愛。雄大なアフリカの大地を舞台に喪失感の只中に満ちてくる愛の奇跡?。本年度アカデミー賞4部門ノミネート!世界が絶賛し涙した、 ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!【2006/05/18 18:03】

ナイロビの蜂(2005/イギリス/監督:フェルナンド・メイレレス)

【VIRGIN TOHO CINEMAS 六本木ヒルズ】アフリカ・ケニアのナイロビ。ガーデニングが唯一の趣味という英国外務省の一等書記官ジャスティン(レイフ・ファインズ)。事なかれ主義の彼は、アフリカで精力的に救援活動を続ける妻テッサ(レイチェル・ワイズ)の行動には深く立ち のら猫の日記【2006/05/19 00:31】

お題:『ナイロビの蜂』

レイチェル・ワイズって、大胆に脱いでも品を損なわないと言うか、男の人はそそられるんだろうけど、いやらしくない感じですよね。今回特に妊婦役だったからでしょうか?・・・・それにしても、良くできたお腹だったなぁ。オフィシャルサイトはこちら。 映画の一言二言【2006/05/19 08:55】

ナイロビの蜂

むしろ平凡な男と言って良いジャスティンが、妻の死をきっかけに変わっていく。{/face_sup/}アフリカと先進国のシビアな現実の中、愛が確かめられる。{/face_warai/}{/hearts_pink/}2006年 アメリカ 社会派ドラマ、サスペンス、ラブロマンス2006年5月13日 ワーナー・マイ ももママの心のblog【2006/05/19 10:28】

ナイロビの蜂-(映画:今年65本目)-

監督:フェルナンド・メイレレス出演:レイフ・ファインズ、レイチェル・ワイズ、ユベール・クンデ、ダニー・ヒューストン、ビル・ナイ 公式サイト評価:77点(100点満点)(ネタバレあり)さて、どのように評価したらいいのか難しい。決.... デコ親父はいつも減量中【2006/05/21 01:26】

社会派サスペンス:『ナイロビの蜂』

縷『ナイロビの蜂』朝一で見てまいりました。(>Д<)ゝ” 社会派サスペンスです獵 (適当につけました。) 朝から見る映画ではなかった...かな令 見終わった後あまりスッキリはしません。 しかし見応えあります。 何だか久々にこの手 この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!!【2006/05/21 03:23】

ナイロビの蜂(映画館)

地の果てで、やっと君に帰る。CAST:レイフ・ファインズ/レイチェル・ワイズ/ユベール・クンデ/ダニー・ヒューストン/ビル・ナイ 他■イギリス産 128分ラブストーリー要素と社会派サスペンス要素を両方あわせ持ったけっこうずっしりくる作品。食べ物でいえばカツカレー ひるめし。【2006/05/21 09:54】

映画のご紹介(133) ナイロビの蜂

ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(133) ナイロビの蜂-「きっかけは、妻の死」「たどり着いたのは、妻の愛」とは名キャッチだね。原題はThe constant gardener(「いつも庭いじりしている人」みたいな感じか... ヒューマン=ブラック・ボックス【2006/05/21 10:30】

ナイロビの蜂

         評価:★4点(満点10点)監督:フェルナンド・メイレレス主演:レイフ・ファインズ レイチェル・ワイズ2005min 128min英国外務省一等書記官のジャスティン(レイフ... Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)【2006/05/21 21:49】

ナイロビの蜂

地の果てで、やっと君に帰る。 John Le Carre The Constant Gardener きっかけは、妻の死。たどり着いたのは、妻の愛。世界中が絶賛し涙した、壮大なラブストーリーというフレコミに興味を覚えたわけではなく製薬会社の新薬開発にからむ陰謀=社会派 そこで馬が走るかぎり【2006/05/22 19:57】

ナイロビの蜂

「ナイロビの蜂」予想以上に素晴らしい出来に感激です。 原題は「The Constant Gardener」"誠実な庭師"とかそんな意味。 「シティ・オブ・ゴッド」を見てとても衝撃を受け、 フェルナンド・メイレレスの作品をもっと見てみたい~って 思っていたので念願 Chocolate Blog【2006/05/24 13:54】

ナイロビの蜂

 この作品を、妻の死にまつわる疑惑を調査する社会派サスペンスとみるか、亡き妻との思いを綴る恋愛映画とみるか、見解は分れるでしょう。  自分は シネクリシェ【2006/05/25 06:20】

情熱に救いを見出す「ナイロビの蜂」

 予告編を見た段階では、ラブロマンスなのか、サスペンスなのか、あいまいな感じで、観ようか止めようか迷っていた「ナイロビの蜂」(フェルナンド・メイレレス監督)。会社の後輩に「よかったですよ」と勧められ、彼が言うならと思って、観に行ってよかった。映画会社の売 万歳!映画パラダイス~京都ほろ酔い日記【2006/05/26 00:34】

「ナイロビの蜂」 2006-28

「ナイロビの蜂」を観てきました~♪英国の在ナイロビ一等書記官のジャスティン(レイフ・ファインズ)は、北部の街キロへ向かう妻テッサ(レイチェル・ワイズ)を空港で見送る。2日後また会えるはずだったが、彼の元に届いたのは訃報だった。彼女の死に疑問を持ったジャス 観たよ~ん~【2006/05/26 06:29】

『ナイロビの蜂』

 ナイロビに滞在するイギリスの書記官ジャスティンの元に妻テッサの訃報が届く。二日ほど前に空港で見送った妻の姿。同行した黒人医師は依然行方不明、葬儀を済ませ自宅へ戻ると妻 flicks review blog II【2006/05/26 16:20】

主人公の情熱に救いを見出す「ナイロビの蜂」

 予告編を見た段階では、ラブロマンスなのか、サスペンスなのか、あいまいな感じで、観ようか止めようか迷っていた「ナイロビの蜂」(フェルナンド・メイレレス監督)。会社の後輩に「よかったですよ」と勧められ、彼が言うならと思って、観に行ってよかった。映画会社の売 万歳!映画パラダイス~京都ほろ酔い日記【2006/05/26 18:14】

ナイロビの蜂(アメリカ)

江原さんが宣伝している、「ナイロビの蜂」を観てきました。( → 公式HP  ) 出演:レイフ・ファインズ、レイチェル・ワイズ、ユベール・クンデ、ダニー・ヒューストン、ビル・ナイ上映時間:128分ナイロビでイギリスの外交官として働くジャスティ 映画でココロの筋トレ【2006/05/29 22:40】

「ナイロビの蜂」を見てきました。

 アフリカにおける製薬会社の汚職を命を省みず暴いていく感動作と思ってナイロビの蜂を見てきました。間違ってはいなかったけど、でも、この映画のテーマってラブストーリーだったのね。そんな風には全然思って見に行かなかった・・・。 よしなしごと【2006/05/31 19:44】

「ナイロビの蜂

  妻の死の真相を追求するサスペンス,大手製薬会社の人体実験と外務省局長の不法を暴露する社会派劇, そして夫婦の深い愛を描くラブストーリー、それらが三位一体のように結び付いた作品です。 監督のフェルナンド・メイレレスは、アフリカの国土を舞台に、 卓絶した 「境界に生きた心子」【2006/06/05 21:43】

★「ナイロビの蜂」

見たい映画が溜まってたので・・・一挙3本見てきました。その1本目。レイチェル・ワイズがアカデミー・助演女優賞受賞した作品。この頃アフリカが舞台の作品が多いよねぇ・・・。まだまだ未開の地だからかなぁ・・・。 ひらりん的映画ブログ【2006/06/12 03:36】

『ナイロビの蜂』

『ダビンチ・コード』をスルーして『ナイロビの蜂』を鑑賞。なんだかね…公開初日に照準合わせて原作本読んで準備万端だったんだけどね…本読んでるウチに、興味がなくなっちゃったって言うか。まぁ、ぶっちゃけ、そんな感じ。原作も、上中下3巻、それほど苦痛でなく読ませ あさひっこ@【2006/06/13 14:43】

『ナイロビの蜂』’05・英

「ナイロビの蜂」オリジナル・サウンドトラックあらすじアフリカのナイロビで、イギリスの外交官として働くジャスティン(レイフ・ファインズ)は、ある日、救援活動家の美しい妻テッサ(レイチェル・ワイズ)を殺されてしまう。失意の中、ジャスティンは、妻の殺人の真相.. 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ【2006/06/21 22:56】

ナイロビの蜂(イギリス)

江原さんが宣伝している、「ナイロビの蜂」を観てきました。( → 公式HP  ) 出演:レイフ・ファインズ、レイチェル・ワイズ、ユベール・クンデ、ダニー・ヒューストン、ビル・ナイ上映時間:128分ナイロビでイギリスの外交官として働くジャスティ 映画でココロの筋トレ【2006/06/30 00:37】

ナイロビの蜂

 地の果てで、やっと君に帰る。先日、祇園会館にて「プロデューサーズ」とこの「ナイロビの蜂」を鑑賞した。舞台はケニアのナイロビ・・・・。妻テッサの死をきっかけに、死の真相調べようと・・・・イギリス人外交官ジャスティンは、広大な大地アフリカを巡る。ジャスティ 銅版画制作の日々【2006/08/29 22:10】

ナイロビの蜂

ナイロビの蜂レイフ・ファインズ (2006/11/10)日活この商品の詳細を見る[監督] フェルナンド・メイレレス[出演] レイフ・ファインズ,レイチェル・ワイズ,ダニー・ヒューストン,ユベール・クンデ,ビル・ナイ,ピート・ポ Myシネマ情報局【2006/09/15 22:44】

「ナイロビの蜂」

「ナイロビの蜂」が告発しているアフリカの現状が、単なる物語ではないらしいことを石弘之さんのブログ「モルモットにされたアフリカ人たち」で知り、ぞっとしています。 あしあと【2006/10/23 16:35】

ナイロビの蜂

製作年度 2005年 製作国 イギリス 上映時間 128分 監督 フェルナンド・メイレレス 原作 ジョン・ル・カレ 脚本 ジェフリー・ケイン 音楽 アルベルト・イグレシアス 出演 レイフ・ファインズ 、レイチェル・ワイズ 、ユベール・クンデ (allcinema ONLIN... タクシードライバー耕作のDVD映画日誌【2006/11/16 17:30】

ナイロビの蜂 (The Constant Gardener)

監督 フェルナンド・メイレレス 主演 レイフ・ファインズ 2005年 イギリス映画 128分 サスペンス 採点★★★★★ 一部の比較的裕福な国を除いて、平均寿命が50歳代を軒並み割ってしまうアフリカ。平均寿命が30歳代の国も、決して少なくない。今これを書いている私の年 Subterranean サブタレイニアン【2006/11/21 11:57】

『ナイロビの蜂』 蝶のように舞い蜂のように…

ラブストーリーだったのか…。にしちゃ、あんーまり愛を感じなかった私は、感受性だか何だかが、鈍ってる?過去と現在が行ったり来たりで(よくありがちな手法だけと私はコレが苦手)、妻が何をしたいんだか、何をしてるんだか、全然分からなかった前半。夫は妻の死の真相を *モナミ*【2006/12/09 19:26】

mini review 07004「ナイロビの蜂」★★★★★★★★☆☆

カテゴリ : スリラー/サスペンス ドラマ 製作年 : 2005年 製作国 : イギリス 時間 : 128分 公開日 : 2006-05-13~ 監督 : フェルナンド・メイレレス 出演 : レイフ・ファインズ レイチェル・ワイズ ユベール・クンデ ビル・ナイ ピート・ポスルスウェイト ダニー・ サーカスな日々【2007/02/05 17:04】

ナイロビの蜂

話題になった作品。DVDで鑑賞。ガーデニングが趣味の英国外務省一等書記官のジャスティンは、赴任先のアフリカのナイロビで妻のテッサと暮していた。現地の救援活動に熱心なテッサはある日、黒人医師アーノルドと共にロキへ向かうのだがトゥルカナ湖の南端で無残な 映画、言いたい放題!【2007/04/10 11:12】

「ナイロビの蜂」

ナイロビの蜂ナイロビの蜂 (The Constant Gardener) は、2005年制作のイギリス映画。ブラジル人監督フェルナンド・メイレレスがジョン・ル・カレの同名小説を映画化した。日本公開は、2006年5月13日。レイチェル・ワイズが2005年のアカデミー助演女優賞を受賞。.wikilis{ 映画の缶詰【2007/06/20 09:45】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。